1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. pontaポイント
  4. パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. Tポイント・PayPay
  4. パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. お得にする手順
  4. パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. ポイント術ー心構え
  4. パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. dポイント、d払い
  4. パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. JAL
  4. パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編

パターン別決済手段検討2021夏 QRコード決済編

|

検討最初から読む

クレジットカード、電子マネーと検討して次はここねQRコード決済。最近増えた~。本当に増えた。今5種類くらいスマホに入ってる。

そしてクレジット紐づけをしたいと思っているんだけど、キャンペーンの還元率に応じて紐づけ方法を現金にしてみたらそれも悪くないのかな、と思いつつあり(JALマイルの還元率が13.5%の時はとにかくマイルにしてた)実際どうなのかを検証します。

d払い

店頭払いの物は今東急カードに紐づけ中。クレジットチャージで200円で2.4円の価値があります。

プラス、200円利用ごと1dポイント。いちおう、1dポイント=1円としておく。

つまり、200円で2.5円以上の価値があるなら現金チャージでいいかと。1000円で12.5円。おお。つまり、10%還元まで乗らない。還元率15%、20%になってきたら魔のd払い現金チャージしようじゃありませんか。

よし。

と思ったけど東急カード退会して紐づけをJALカードに替えないといけない。

200円で1.5円の価値に減るから1,000円7.5%。あかん、変更。

還元率10%以上のキャンペーンは現金チャージにチャレンジ。

ペイペイ

支払い方法現金かペイペイ2択の店多いですよね。

ごはんテイクアウトする店なんかに特に多くってなんだかんだ最近利用頻度高いのですよ。

今、現金チャージで100円ごと1ポイント付与されてます。

クレジットカードでチャージするとペイペイ側のポイント付与されないから。ただ、クレジットカードチャージで得られるポイントの方が高いならペイペイのポイント削ってもいいかな。

と思ったけど、東急カード退会するから当面は現金チャージの方が付与率が高いです。現金チャージで。

auペイ

5%還元キャンペーンでたっぷり現金チャージしたのがあと1万5千円はあるので当面5%還元換算でいこう。

auペイはクレジットカード紐づけしてもPontaポイントを付与してくれるのよね。と思ったけどJALカードはJALマイルの付与対象外ということで東急カード退会したらeposカードに紐づけしないといけないわ。危ない危ない。

200円=1ポイント還元。

プラス200円利用で1Ponta。Pontaは1ポイント=1.5円換算で使ってます。

ファミペイ

ファミペイはじめるちょっと前にファミマTカード退会してしまったのですよね。で、このアプリには残高入れないでJALカードとかで決済をしている状況。

それでほとんど困んないねー。Tポイント使わなくなったねー。

ファミマでも貯めてるの楽天かdポイントだからねー。

ファミマはJALカード特約店で、200円2マイル貯まるし、四捨五入されるから160円とかの買物でもきっちり2マイルつけてくれるので使えるんだよファミマでJALカード。

ただ、現金チャージしてみると無料とか多そうなのでファミペイアプリでキャンペーン探してみる。

探したものの回数券は有効期限までに使い切らないのでパスだし今はめぼしいキャンペーンが無かったので現状のままで。

JALカードの還元率100円ごと2マイル×1.5=3%なので、これ以上のお得なキャンペーンがあったら試しにファミペイアプリに現金チャージしてみましょ。

LINEペイー参入するか

ここにはクレジットカード情報は紐づけたく無くて無料クーポンで収まる金額内でしか決済したことがないのよ。

ちょっと調べてLINEのクレジットカード持たないとポイントはつかないようですね。持つわけないですよね、既存の情報を登録するだけも避けているのだから。

引き続き使わない、でいきまーす。

1万円買い物したらいくらもらえる?

d払い

東急カード:10,000円×1%×1.2=120円
JALカード:10,000円×0.5%×1.5=75円
dポイント:10,000円×0.5%×1=50円

東急カード紐づけ→120+50=170円
JALカード紐づけ→75+50=125円

ペイペイ

10,000×1%×1=100円

auPAY

  • 現在の残高:10,000円×5%×1.5+10,000円×0.5%×1.5=825円
  • 東急カード紐づけ:10,000円×1%×1.2+10,000円×0.5%×1.5=195円
  • eposカード紐づけ:10,000円×0.5%×1+10,000円×0.5%×1.5=125円

ああキャンペーン素晴らしい。またやって欲しいなauペイローソン銀行チャージキャンペーン。

だってローソンATMからチャージするだけで3,000ponta入ったんだよ。お得だわ~。

検討結果

  1. 使えたらauPAY。現在の残高の還元率が強すぎる。
  2. auPAY使えないお店ではd払い。10%以上の還元率のキャンペーンがあったら現金チャージを試みる。
  3. auPAY残高が無くなって、東急カード退会までは東急カード紐づけしたauPAY
  4. 東急カードを解約したら、JALを紐づけたd払い、エポス紐づけたauPAY、どっちでも良い
  5. 現金かペイペイしか使えない、もしくは期間限定のポイントがあるときはペイペイ

当面まだまだauPAYですね。Ponta 貯めまーす。

au PAY マーケット

ポイント術ー心構え

一連の記事のとおり調べた結果変えることもありますが、変えないことも多いです。

「今のままでいい」ってわかったことって、めちゃくちゃ有益。使ってる時に「これでいいのかな?」と思わず「今はこれが最善!」と自信をもって決済できるから。日々が楽しくなりますわ。

次の記事

おすすめ記事(表示されない場合もあり)