1. トップ
  2. book
  3. 横浜近辺難民予防とガツメシチェック おとなの週末2014年 3月号
  1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 横浜近辺難民予防とガツメシチェック おとなの週末2014年 3月号

横浜近辺難民予防とガツメシチェック おとなの週末2014年 3月号

|

横浜特集。

横浜の学校に通っていたほど、横浜は好きな町ですので、
東京で働く今でも、周りの東京の人よりも、横浜に行くことは多いと思います。

ふと訪れたときに、迷わずにおいしいものを食べたいなと思い
横浜エリアの情報収集です。

<行きたいと思ったお店>
・KATIA staub&wine
「アッシパルマンティエ」というイギリスの風土料理、
ジャガイモのグラタンなんでしょうかね。これが非常においしそう!
馬車道ではご飯難民になることが多いので要チェックエリアなのです。

・HIDETOSHI
菊名のお肉とワイン。がっつりお肉!
新横浜に行くとき、昔よく横浜アリーナまで行っていたからか
時間に余裕があると東横線の菊名駅で降りて、歩いて新横浜まで
歩いていきます。

そのルート上にあるお店なので、お肉盛りあわせでも頂きたいと思います。

・くるわ
新横浜の創作和食。
雰囲気がよさそうで、ごはんがおいしくいただけそう。
おむすびや、山菜てんぷらなどに心惹かれました。
まれに、仕事で新横浜に行くことがあるので、そんな時に立ち寄れたら。

・サンロード
菊名の駅近、古きよき洋食店。
JRの逆側。

そういえば、かつて私は菊名のヤマハに通っていたことがありました。
ピアノではないのですが。
久しぶりにそちらの改札側に降りてみるのも懐かしく楽しいかもと
チェック入れました。
オムライスか、がっつり網焼きステーキか。悩ましいところです。

・ビストロ ベジタブルマーケット
関内、駅そば、お野菜にターゲット。
これは女友達のパターンでも、家族のパターンでも使えるかも。
日曜日はお休みとのことなので、土曜日のランチから
おじゃましてみたいな。

横浜特集はここまで。
しかしながら、もう一つの企画、「東京ガツメシバル」
にも気になるお店が。
ガツメシダイスキ!

・スペインバル MON
芝の増上寺前の店。
外観は見かけることがあり、気になっていたお店。
料理がガツメシならば行くしかない!
→行きました。
期待通りのガツメシバル 大門 mon

・バル コションローズ
目黒からモルソーを越え、恵比寿ガーデンプレイス方向に進み、
日の丸自動車そば。
お肉のたっぷりさ加減と、駅からの遠い立地に期待大。
→行きました。ガツメシバル特集、当たりだなと思った 目黒と恵比寿の間 バル コションローズ

・バルボーネ
これは新橋駅近く。近いけど、地図を見ると駅からは
ぐるっと回って路地に入っていかないと行けない場所に見えます。

新橋から、SL広場前からちょっと歩いて、ここでいいのかななんて
言いながら、曲がって、曲がって、路地に入っていく。

そんなドキドキ感からはじまり、がつんと岩中豚のグリルを頂く。
うん、会社の人を連れて行こう、というストーリーができあがりました。

巻末のライター、飯田かおるさんの日記的なページを見る。
おとなの週末はこうやってライターさんが覆面取材を進めていく様子を
中心に展開されているのが面白いので、
取材を重ねる日々の記述も楽しんでいます。

こんなに複数店舗を連日繰り返しても体を壊さないということに、
うらやましい気持ちに。
ここ数年は、外食が続くと、胃腸を壊してしまいます。

昔人並み外れて丈夫だっただけに、
昔よりも冬なのに重くならない体を確認しながら、
おいしい物を食べて太れる方が私にとって幸せなのかも、
なんて事をぼんやり考えてしまいました。

こちらの記事もおすすめ