1. トップ
  2. お金をふやす
  3. メディア情報
  4. 「日曜日の初耳学」出演エピソードその8 Amazonのスピード感に驚き Discover Rooms説明

「日曜日の初耳学」出演エピソードその8 Amazonのスピード感に驚き Discover Rooms説明

Amazonの新サービスである「Discover Rooms」、こちらの操作説明を行いました。

過去業務がここで活きる

出演者の皆さん操作用のiPhoneをお持ちで、私も一台画面接続されたiPhoneを持ち、Discover Roomsへの手順を操作しながら説明します。

リハーサルでは慌ててスピード上がってしまいましたが、「皆さんここにカーソルを合わせて入力をしてください」と言って、皆さんの様子を見る、フォローを入れながら「表示されたこのボタンを押してください」

と言ってて気づいた。こりゃ操作演習だぞと。

私昔新人システム研修の講師をしていたのでこのオペレーションはいける!3営業日ぶっ続けで説明できる!

と確信して緊張がほぐれ、本番では様子を見て「林先生大丈夫ですか?」などとお声がけしつつ進められたのであります。

初耳学放送に合わせて機能アップデート

なぜリハーサルで慌てたのか。

事前に見ていた画面・台本と本番環境が違っていたからです。

なんと、今回の放送に合わせてAmazonさん側が検索キー一つで一番上に表示させるように収録数日前に改善されたんですね。

このスピード感におののきながら、本番では皆さんに最新動線を説明。

ぜひともディスカバールームで検索して映る画面を確認してみてください。いやーそりゃAmazon強いわけですよ。

個人的には

私椅子に座るためにデンマーク行ってホテルはしごするほどのアイテム狙い撃ちタイプのため

部屋→部屋に合う家具

ではなく

家具→家具に合う部屋

を探していたんですね。

今回そうか、ここでも私異端・・・と在庫管理に続い感じました。

そんな私が今Amazonでおすすめするのはカリモク60だね!

私が買った頃は、Amazonでも楽天でも見つからなかったのに、いつの間にやらAmazonで大特集されるアイテムとなっておりました。

見つけ方はいろいろ。Amazon機能活用してお部屋に合う家具探してみてねー!

おすすめ記事(表示されない場合もあり)