1. トップ
  2. ポイント・マイル・ものをふやす
  3. クレジットカードやポイントカードでふやす
  4. WAONとPASMOの紐づけ、JAL東急カードにするか、東急カードにするか

WAONとPASMOの紐づけ、JAL東急カードにするか、東急カードにするか

|

前回記事

引き落としはJAL東急カードに決めました。

続いては電子マネーの紐づけ。JCBカードを解約するのでクイックペイが使えなくなります。

suicaも解約してるので、基本WAONとPASMOを使っていく予定。

さぁ、どっちに紐づけてどれだけポイント入るかなぁ。

WAON

そもそも誤解してた、このカードJMB WAONカードだ。

JALマイレージクラブのカードなんだからJAL一択。

はい選択終了~

これは前に紐づけかえたことがあるから大丈夫。WEBで設定だわ。

これからもマイルが月々それなりに入ってしまうんだわ。

JMB WAONクレジットチャージ

JALカード TOKYU POINT ClubQと「JMB WAON」カードを2枚セットで登録すると、JALカードからチャージでき、「チャージ」でも「お支払い」でもマイルがたまります。

チャージ
最大100円=1マイルお支払
200円=1マイル2回マイルがたまる
最大200円=3マイル

PASMO

こっちだ。こっちの計算をきちんとして比較を行わないと。

JALカードの場合

PASMOオートチャージのご利用金額200円=1ポイント(TOKYU POINT)

東急カードの場合

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」登録で、オートチャージ金額の1%分ポイントが貯まる!
毎月の利用額に応じて、TOKYU POINTが1%分貯まります。

※クレジットカードご利用で貯まる0.5%分のプレミアムポイントと0.5%分の「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の合計1%分のポイントが貯まります。
※TOKYU CARD ClubQ JMB、各種ゴールドカードのご利用の場合に限り、1%分のポイントが貯まります。
※ご利用の翌日までに「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」への登録が必要です。

そうなの、JALカードは今不利なんだよね、知ってる。こんなコラム書いてるし私

単純にJALで0.5%、東急で1%の差だから今紐づけてる東急カードのままがいいかな。

履歴を調べてみると9月から1月までの5か月で24,000円、月平均5千円にも満たないけど、クイックペイ利用分がPASMOに流れてくると考えるとクイックペイの利用額を算出しないといけない。

調べたらクイックペイ、年間48,000円使ってる。これだと月4千円だけど、だんだん利用量上がってきててここ数か月は7千円とかになっているわ。

というか、クイックペイ使う前、PASMOのレートが変わる2017年4月以前のPASMO利用額見てみたらいいんだと過去履歴見てみると、月15,000~20,000円オートチャージされてるわ。

15,000×12=180,000円。

1%付与なら1,800ポイント、0.5%付与なら900ポイント。

元々が東急プラザなどの高還元店舗の利用で年間1,000円の元が取れる設定だったので、プラスPASMO利用で900ポイント差がつくのであれば、JAL東急カードメイン、サブ東急カード(東急加盟店の高還元率店舗&PASMO利用)という住み分けでいけるなぁ。

よし、解決!JALカード到着したら引き落としの変更とWAONチャージの紐づけ行います!

課題が見えてすっきり。

次の記事

おすすめ記事(表示されない場合もあり)