1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. お得にする手順
  4. パターン別決済手段検討2021夏 JALグローバルウォレット編
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. JAL
  4. パターン別決済手段検討2021夏 JALグローバルウォレット編

パターン別決済手段検討2021夏 JALグローバルウォレット編

|

検討最初から見る

はい最近はじめました。JALの外貨も取り扱えるプリペイドカード。

狙い通りマイルはあれこれ入るんだけど、入会キャンペーンを終えた今、JALカードとJGW、2枚のカードどっち使えばいいの?

という疑問があるのでどれくらいマイル入るのか計算し直しです。

前提条件

JALグローバルウォレット利用の理由

  • 入会キャンペーン
    700マイルくらいで終わるかも、と思ってましたがなんとか4つの条件満たしたらしく、1,000マイル付与。
  • 外貨貯められる
    ユーロやらドルやら事前に買っておいて海外で両替できるときいて。
  • タッチレス決済

還元率

ショッピング200円(税込)=1マイル還元率=0.5%

ショッピングマイル実績確認。

2月と3月の利用金額39,570円。ですが。

「JALグローバルウォレットショッピングマイル」という明細が入っており、2か月で121マイル付与されましたな。やはり200円未満の端数問題が大きいな。

とはいえ、この分の買物をJALカードで行っていた場合普通に121マイルだったわけで、入会キャンペーンにより1,000JALマイルプレゼントはありがとうございますですね。

JALグローバルウォレット利用のJALマイルの価値

JALグローバルウォレット ボーナスマイル

4月利用分はこのマイルが付与されました。

毎月、JAL NEOBANK口座からJAL Global WALLETへチャージ金額の合計が2万円以上、かつJAL Global WALLETのご利用金額の合計が2万円以上の場合、条件達成月ごとに150マイル

と思ったけど4月は2万もチャージしていない。3月に達成していたのか。4月28日付与だから4月終わってないから3月か、そうだよね。

3月26,355円チャージして24,080円利用しています。

その結果付与されたマイルが24,080円利用してショッピング83マイル+150マイル=233マイル

ということで、キャンペーンマイル150マイルを適用すると100円=1マイルに近づきますね。

一か月で2万円以上利用すると150マイル。このキャンペーンも加えて、利用金額ごとに還元率を計算します。

  • 1か月の買物2万円以下:200円(税込)=1マイル還元率=0.5%
  • 1か月の買物2万円の場合:200円(税込)=1マイル+1.5マイル=2.5マイル。還元率1.25%
  • 1か月の買物3万円の場合:200円(税込)=1マイル+1マイル=2マイル。還元率1%

そうなのよ。使えばいいってもんじゃなくて、2万円以上、かつ2万円に近い方が還元率が高い。2万超えたら使えば使うほど損になる。

ふるさと納税2万円の案件でカード使えたらそれ一発とかが一番お得。

チャージ式のプリペイドカードなので定額払い案件はまずNG。ショッピングサイトでも使えないことが多いのが悩み。楽天とか無理だった。なので使えるEC+店頭で数千円のそこそこ大きいお買物で使っていきたいかな。

1万円買い物したらいくらもらえる?

これも1万円の買物ではだめで、2万円を超えたかどうかによって場合分けするか。

ここらへんから複雑になってくるわよー

ゲットしたJALマイルの価値は、JALカード編で決めたeJALポイントに交換「1マイル=1.5円

を採用します。

  1. 1か月の買物2万円以下:10,000円×0.5%×1.5=75円分
  2. 1か月の買物2万円の場合:10,000円×1.25%×1.5=187.5円分
  3. 1か月の買物3万円の場合:10,000円×1%×1.5=150円分

なるほど、通常使いだとJALカード使うのとおかわりなくだけど、月2万以上使うならJALグローバルウォレットで決済した方がお得。2万超えたらお得度が減っていくと言えども、JALカード使うよりはJGW使い続ける方が得ということは覚えておこう。

JALカード特約店、東急加盟店、エポスのポイントカード3倍に設定したスーパー以外はまずJALグローバルウォレット出そう。タッチ決済非対応でも。

次の記事

おすすめ記事(表示されない場合もあり)