1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. お得にする手順
  4. デルタ航空 マイル使い切り方法メモ
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. JAL
  4. デルタ航空 マイル使い切り方法メモ

デルタ航空 マイル使い切り方法メモ

|

キャンペーンだけで、無料でデルタ航空のマイルを利用し台湾と上海に行って数年。

まだマイルあるのです。3万マイル強。

クレジットカード作ってJTBカードに交換する?と思ったけど

ヨーロッパ旅行で気になったKLMオランダ航空

ヨーロッパの乗継待ちの空港で眺めてて気になったのが、オランダのこの航空会社。

エールフランス乗ってたけどその傘下の会社ということですから、これもかわええ感じありました。

ちょっと、乗ってみたい。

JALでは予約できず

JALでエールフランス予約できるのが特別で、航空会社別チームのKLMは予約できず。

だが逆に!デルタでは!!出来る!

ヨーロッパビジネス片道2万マイル

ヨーロッパ内片道は2時間くらいの日本国内線みたいなものですから、デルタ2万マイルでアムステルダムヘルシンキを予約できる模様。

片道予約で、JALマイル浮かせるか

さて、ヨーロッパ自体にはまたフィンエアー使っていきたいな。何マイル必要かはこちらで計算。

東京ーヘルシンキ往復:5,229×2=10,458

ヘルシンキーアムステルダム:945

アムステルダムーヴェネチア:575

ローマーヘルシンキ:1,386

全部たすと13,364総旅程距離(マイル)、必要マイルはJAL110,000マイル。

これを12,000距離マイルに抑えると、JALマイルが100,000マイルで済むよ。済ませたい。

オランダ乗継を活用

普通に分割してしまうと、マイルが余計にかかるので、デルタ航空でヘルシンキ→ヴェネチアと検索。

デルタ航空のサイトで「ファーストクラス」区分にて検索すること。そうするとKLMのヨーロッパビジネスクラスが検索できるので。

そうすると、7:00ヘルシンキ発→8:35アムステルダム着 20:35アムステルダム発→22:20ヴェネチア着

と、アムステルダムを半日観光できますね!

空港コードメモ

HEL→AMS→VCE

そして、アムステルダムの空港をKLMから出発できるので早めに空港つこーっと。やっぱりその航空会社の主要空港から飛び立つときが一番環境整ってて空港遊び楽しいですから。

で、イタリアは陸路移動でローマからヘルシンキ、これはFINNAIR。

ヘルシンキーアムステルダムーヴェネチアをデルタ2万マイル使う事で残り距離マイルが11,844。12,000マイル以下になった~。

JALマイルは今12万マイルあって有効期限と闘っているのだけど、100,000マイルは切らないようにしておこうかな。

予約方法メモ

JMB提携航空会社特典航空券予約の「複数都市滞在」「3都市滞在」の「1→2地上移動」にすること。

TYO→HEL、ROM→HEL、HEL→TYO

そんな感じで、最近フィンランド・イタリア・オランダ旅行を夢見始めてます。フィンランドはわかるので、あと2つの国のガイドブック見始めようかな。

一区間、エコノミーでもビジネスでも使って主マイル節約に。

JALマイル節約+自分の願いをかなえる旅、いつになるかわからないけど、やる気がしてきた。たのしみーん。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)