1. トップ
  2. 人生を楽しく過ごす取り組み
  3. グルメ
  4. GoToEat使ってポイント三重取りしてわかった使い方注意点ぐるなび編

GoToEat使ってポイント三重取りしてわかった使い方注意点ぐるなび編

Facebookを見てみたら、なんと期間限定でぐるなびの1,000ポイントをプレゼントという広告が。

条件を読んで、エントリーして、10月14日まで有効のポイントをゲットできました。

さて、週末使うか、平日の昼か、夜か。

先の日付予約してもいいけど、変更キャンセルきかないなと思って、週末すぐ使う事に。

ぐるなびの中だけで選ぶということ

私のGoToEat記事。

複数サイトを使い分けて調べているのですが、正直ぐるなびってそんなに使い勝手良くないのね!

チェーン居酒屋に行こうと思っていないので、対象店舗が少ないなって思ってしまいます。

そんな中でも予約して食事してきたので注意事項など。

条件設定

今回ポイントを使う事が第一条件ですので、「ネット予約でポイント使える」にチェックを入れますね。

更に、せっかくですから「GoToEatキャンペーン対象店」にチェックをつけ、ここまできたらと「ネット予約でポイント貯まる」にチェック。

このチェック三点セットにより、ポイントを使ってご飯をたべて更にポイントがじゃかすか入ることになります。

更に、人数を「1名」にして来店時間を入れてみるとどうでしょう。

大分しぼられます。都内でもエリア絞ったら1ページで収まるところも出てきます。

ここにぐるなびの罠

条件に合った一覧が出てくるように見えるのですが、そうではありません。

実際は予約が出来ないお店も表示されています

11:30 12:00 12:30

といった時間帯ボタンが表示されていない店は、「ネット予約可能コースをもっと見る」を押したって予約可能なコースは決して出てきやしません

無視すればいい、ということがわかれば、さくさくと絞り込みが出来ると思います。

イタリアンか、スパニッシュか、肉か

前日ここまで悩んで、候補をある程度絞って眠りました。

そして朝。

朝ごはん食べた後、お腹がうまい具合に減ってきたので、10時以降に予約できるかなとぐるなびにアクセス!無事予約完了!

こんな気分です。

そう、肉ランチすることといたしました。

焼肉ZENIBA 田町店

なーんか聞いたことのあるお店・・・とは思いました。

急に決めたごはんだから価格の絶対値が大きい夜よりも昼だな、と思っており、新規お肉屋さんもどんな具合か昼行っておいた方が安全で好ましいな、と思いランチ肉!

今SNSで映えているという許可取ってある生肉+うに+いくら丼も気になりましたが

ハンバーグにしただす。おすすめされた定番メニューでしたので。

150g、1,200円。

サラダ、スープ、ご飯にハンバーグ。

これはなかなかよいのでは。夜行っちゃおうかな~

毎月29日は5種類くらいのメニューが290円で頼めるとな。これは耳より。夜行ってお肉食べるかー。

ランチの予約が出来るのはぐるなびのみです。

1名は席のみ、2名からは席のみプランも、料理プランも予約できるようになりますよ。

気になる度:☆☆☆☆
1名予約:可能
当日予約:可能(ぐるなびのみ)

ポイント計算

今回予約時にFacebook見てもらった1,000ポイントを利用したのでお会計は200円になりました。

とはいえ支払いをポイントにしただけで、注文自体は1,200円なので、GoToEatで付与される500ポイント以上の飲食をしているので、付与対象であります。

さらに、ぐるなびを東急カードのポイントモール経由で行ってますので東急ポイントも入ります。

  • 予約で貯まる25ポイント→8日後楽天ポイントで付与
  • GoToEat500ポイント→8日後ぐるなびポイントで付与(60日限定)
  • 経由した45東急ポイント→2~4か月後東急ポイントで付与

さて、10月中旬~年明けにかけてぐるなび経由で何食べよ。

作った記事を見せて、友だち誘いたいと思います。

急ぎ、Facebookで広告探してみてください。


ポイントがあるならともかく、GoToEatは正直他のサイトの方が充実しているので、こちらも見てみてね。

プラスで10%還元とか20%還元とかサイト独自のキャンペーンやってる予約サイトは背景黄色にしてます


おすすめ記事(表示されない場合もあり)