1. トップ
  2. lifelog
  3. おしい!蛍光ペン ステッドラー テキストサーファー ゲル

おしい!蛍光ペン ステッドラー テキストサーファー ゲル

|

蛍光ペンは、海外製の商品を選んでしまいます。
日本の蛍光ペンは、色がパステルだったり、書くときにラインを書く場所が見えたり、
インク残量が見えたりと、とかく高性能なのですが、
どうしてもデザインがプラスチックの、それもどうにも安っぽいものなのです。

どうして商品名がそのフォントで、ボディはその色と色を合わせたのでしょう、
と尋ねたくなるようなものだったり、
工場のラインとして蛍光ペンはもうこうやって作るしかないのだろうか、
と納得するしかないような、同じような形状のものばかり。

ということで、シャーぺンをはじめとして愛用しているステッドラーのこの蛍光ペンを
かわいいと思い買ってみました。

かわいいのですが、
線を引いた後上に紙を乗せると、色移りしてしまいます。
また、本体が欠けてしまった場合、そのかけらが紙にくっついて、
文字が見えなくなることもあります。

デザイン、アイデアは良いのですが、機能性という面では、
ここ日本では及第点をあげられないかな、という商品でした。
もう一段階がんばっていただきたい!

ということで、結局前使っていた商品をもう一本買いました。

やっぱりこのスタビロがかわいい。

他に見た目の美しい蛍光ペン、ということであればアバンギャルドライト

に蛍光ペン替え芯を差すというのもありですね。

そんなことを調べていたら、こんな商品が出ていることを発見。

ドライ、ということは色移りはないかなぁ。
試し書きのできるお店があったらチェックしたいと思います。

こちらの記事もおすすめ