1. トップ
  2. 大好きなものを買って出費を減らす
  3. 10%増税前買い物8 雑誌で見てふと 技ありクッションカバー術

10%増税前買い物8 雑誌で見てふと 技ありクッションカバー術

美容院で雑誌を読んでいると、ちょっと自分で買う雑誌ではないからこその発見があったり。

その雑誌で使っていない季節の布団をクッションカバーに入れるという人がいた。

その時私はクローゼットの布団の扱いに困っており、これやってみようと。

QUARTER REPORT(クォーターリポート)Cushion Cover【クッションカバー】60×60※クッション中材別売Koti(コティ) 色:ブラウン

60センチサイズを購入。カーテンと同じ「クォーターレポート」さんにしています。

1人暮らしして2回目の部屋の時か、その引っ越しかで長らく使っていたクッションを処分して、久しくなかったクッション。

ソファーで本を読むとき、背中に入れたり、足を乗せたり、いい感じ。

クローゼットもすっきりいたしました。良き。

季節の変化に応じて、45センチか、60センチのカバーを追加しようと思っています。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)