1. トップ
  2. 大好きなものを買って出費を減らす
  3. おうちカフェでコーヒーを楽しむ
  4. エスプレッソマシン用グラインダーVARIO-E CG-124 買って3か月使ってみての感想

エスプレッソマシン用グラインダーVARIO-E CG-124 買って3か月使ってみての感想

元々、2017年に買ったマシンがエスプレッソマシン適用外というミス。

という事で、エスプレッソマシン用に買いました。

3か月使ってみて

いんやー、よい。買って良かった!

やっぱり、挽きたての香りがキッチンに漂い、その香りに包まれたまますぐエスプレッソマシンで淹れて飲むことができることが、よいです。今までと違う。

運用がらくに

今まではコーヒーショップで豆と粉、それぞれ200グラムずつお願いして買って、冷凍して小分けにしてドリップコーヒーは挽いてドリップ、粉はマシンにセットという使い方をしていました。

それぞれ在庫無くなりそうになったら買いに行くためなかなかな頻度でコーヒーショップに向かう必要があり、そのためにチャリンコで坂道駆け上がっていたのですが、豆を買えばそれでALL OKというこが、めっちゃ楽。

管理と買い物の手間が少なくなりました。

鮮度がよい

会社に行く時、朝大変だから、前日に挽くこともあるのですが、買った粉を冷凍しておくよりかは、挽いてからの時間が短いので、鮮度が良くなったと感じております。

わたしの設定

40目盛りある挽きの粗さ調整。私は6から8くらいを試して、今は7にしてます。

目盛りは6と8に入っているので、その間をさすように。

ドリップ専用機があるので、目盛りをあれこれ変えなくていいのがらく。

複数の粗さを挽く場合、もっとシビアにお手入れして粉を除去しないといけない、というようなブログも買う前見たりしたことが、専用機運用に影響しております。

お手入れ

今のところ、粉を挽いたら、上部外してこの刃のパーツを外して、ブラシでさっさと下に落としてます。

落とすと粉が出てくる下のポケットに落ちるので、それも粉に混ぜてエスプレッソ淹れてます。

なお、写真にある付属のブラシより、ラッセルホブスのグラインダーについたブラシの方が取れるので、そっちを使ってます。

総評

音もエスプレッソマシンの動作音ほどではないので私は気にならず。

アイスカフェオレを飲みながら、「思い切って買って良かった!」と思う日々です。おすすめ。