1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. ポイント術ー心構え
  4. 幹事を率先して担当するメリット

幹事を率先して担当するメリット

|

先日、会社の飲み会の幹事をしました。

年末が近づいてまいりましたので、忘年会等の参考までに
率先して幹事を行う理由をまとめました。
大きく下記の3つです。

  1. 自分の好きなお店を選択できる
  2. カードで大きい額の決済ができる
  3. 主体性、積極性アピール

1.自分の好きなお店を選択できる
せっかくの数時間、自分がかねてより食べたいと思う店の
 中から選べば、多少話が面白くなかったとしても
食事で楽しめます。

2.カードで大きい額の決済ができる
日ごろ払わないような額を、自己負担少なく払えるという
メリットがあります。
今回は、10万近い支払いをしたため、
1000マイル、旅行で使う場合1,500円分になりそうな分が手に入ります。
自己負担が2,000円ほどあるのですが、
これで実質負担は500円程度になりそうです。

3.主体性、積極性アピール
 率先して幹事を担当する、と宣言することで、
こういった印象付けができます。

最近読んだ本の中で影響力の強い本です。
メリットを理解し、「私は幹事を担当することを選択している」
と自分に意識させることで、より楽しんで飲み会をセッティングできると思います。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)