1. トップ
  2. 人生を楽しく過ごす取り組み
  3. 読書をする
  4. 太一の苦労が浮き彫りになる ちはやふる23巻 末次由紀

太一の苦労が浮き彫りになる ちはやふる23巻 末次由紀

|

登場人物の心情が多く見えた23巻ですが、私が最も印象に残ったのは太一です。

学年1位の成績をキープしているのは厳しい家庭で
かるたを続けるための条件だから。

周防名人のマフラーを返しに行っている時に
とんでもない展開になったこと、それを本人は知らないこと。

出世するタイプだと周囲から2回も言われること、
これは笑いのコマだとは思うのですが、
私は胸が締め付けられるような思いがしました。

努力して、細かいところに気が回って人よりも気を遣って。
そんな太一が報われるのかどうか。

周防名人のかるたのスタイルを魅力的だと思うこと、
そう思った太一のかるたスタイルが今後どう変化するのか、
次巻24巻ではちはや、太一のかるたは見られないと思いますが、楽しみです。

ちはやの前でではないですが、深作先生がまたいいことをおっしゃっていました。
「たいていのチャンスのドアにはノブが無い」
自分からは開けられない、だれかが開けてくれた時に迷わず飛びこんでいけるかどうか
そこで力を出せるかどうか

耳を澄ますといいことをすごく仰っている先生です。
生徒にどこまで届いているのかが心配になりますが。

ちなみに、翌2014年新春には、実際の名人戦・クイーン戦が
ニコニコ動画で中継されるそうです。

1月11日土曜日10時30分から試合開始のようです。

第60期名人位・第58期クイーン位決定戦インターネット中継のお知らせ

次巻ちはやふる24巻は2014年4月11日発売とのことです。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)