1. トップ
  2. ヒロセ流ポイント・マイル術
  3. 2013年ポイント計算・振り返り ポイントカード編

2013年ポイント計算・振り返り ポイントカード編

|

先ほどのJAL東急カード&アトレクラブVIEWsuicaカード編
はお金を決済しているカードですが、
他にも、ポイントカード的に利用しているものがありますのでそちらもまとめました。

1.楽天ポイント
これはびっくり。楽天のサービスを5万円も使ってないのに6,500ポイント貯まっています。
13.3%という還元率でした。

楽天カード持たずとも、楽天ポイントはゲットできるのです!

ポイントは下記2点。

1)○倍ポイントキャンペーンは買物する時に期間限定ポイントのスケジュールを把握
スケジュール把握ができないのであれば、期間限定ポイントは捨てる
という気持ちでいるのが私の幸せポイント術。

大体月1で、通常ポイントと期間限定ポイントを組み合わせて
マンガを購入していくことで、年間6,700円利用させてもらいました。
助かりますね。

2)ネットモールの活用
ネットモール経由で楽天の各種サービスを使うことで
楽天だけでなく、JALマイル、東急ポイントなどを貯めています。

2.ポンタ
ほぼローソン利用ですね。
とはいえ、毎日使うわけでもなく週1,2回ですが、来店ポイントや、
プラスポイントがあるので720ポイント頂きました。

ただ、ポイント利用の履歴を見ると、570ポイントを利用して
ZIMA3本にスミノフドライ3本を交換しています。
定価で計算すると、1,467円。

そう、ポンタポイントはそのまま利用するのはMOTTAINAI。
ローソンのレジの人に「ポンタポイントのご利用はなさいませんか?」
と言われても使ってはいけません。

ポイントを利用した商品引き換えにのみ利用することで、
通常1ポイント1円にしかならないポイントが1ポイント2.6円
になりました。

ただ、これも交換にはまってしまうと、面白くてあっという間に
500ポイント以上なくなってしまった経験から、
「交換対象になっていなくても買ってしまう定番商品」
のみ交換するようにしています。

多分今年もZIMAとスミノフにしか交換しない気がします。

ZIMAとスミノフが出たら毎日交換してやる。

3.Tポイント
1,134ポイント獲得しました。

これは2013年の途中でマルエツプチのポイントがTポイントになったことが
大きかったかな。
ちょっとした買い物のエコポイント2ポイントの積み重ね。

これに関しては、フランクリン・プランナーで利用すると決めているので、
フランクリン・プランナー八重洲口店で、リフィルを買う際に
ポイントを全部使い切ります。
2,400ポイント使ったので、リフィルが半額くらいの値段で手に入りました。

こちらの記事もおすすめ