1. トップ
  2. ヒロセ流ポイント・マイル術
  3. 6.JMBクリスタル会員になって私におとずれた変化トップ10 ヒロセのJALグローバルクラブへの道

6.JMBクリスタル会員になって私におとずれた変化トップ10 ヒロセのJALグローバルクラブへの道

(たいへんな)搭乗から数日。

JMBクリスタル到達のメールが届き、JALHPのアイコンも、クレジットカード券面から、赤いクリスタルカード券面にチェンジ。

年末年始を挟んで、クリスタルカードと添付書類が届きます。

このカードがなんか嬉しいっていうのと、様々な変化が訪れました。HPに書かれているものと、書かれていないサービス面と。

JMBクリスタル会員になって私におとずれた変化トップ10

1)JALグローバルクラブカウンター利用可能に

国内線で普通席でなく、クラスJに搭乗すると、JALグローバルクラブカウンターでチェックインが可能になります。

私の場合は荷物を預ける場合に使っていたのですが、それが今まで利用していたカウンターと別レーンに。

GWなど、通常レーンが荷物預けるだけで20分かかりそうな大行列の中、JALグローバルクラブカウンターは待ち1名。さらっと預けられるのはめちゃくちゃありがたかったよ!助かった。
クラスJにしたくなるね。

クラスJの空席待ちをするとここを利用出来たのが助かった。

2)プライオリティバゲッジ利用可能に

これもクラスJ搭乗時!

荷物を預けますと、プライオリティータグというのを付けられまして、荷物が出てくるときに回転台からベビーカー、ファーストクラスの人の荷物、ときて次に出てくるようになります。

これも今までは最後の方に出てくるのが多くて、荷物が出はじめてからも5分くらい待っていたのがすーぐ出てくるように。

到着時の電車一本が早くなったりするように。疲れていると、助かりますなぁ。
クラスJにしたくなるね。

3)搭乗時、カードをかざすときの音と画面表示が違う

これは特にHPに載っていない情報。

クリスタルになってから意識しましたよ。
搭乗時、カードやレシート・搭乗券を機械にかざすときの音が違っておりまして、機械のモニター部分を見ると赤いカードのアイコンが。そう、クリスタルの券面が。

その音を聴いて、画面を見て、係員の方が「いつもありがとうございます」って言って下さったりします。

それだけ。

4)飲み物をサーブされるときに名前を呼ばれたりする

これもHPには特に載っていない情報。

クリスタルになって初の搭乗の時は、出発前にCAさんがご挨拶してく出さりました。

で、サファイアになった時もごあいさつはありました。

その後のクリスタル搭乗では普通席に座っていても、苗字を呼ばれてお飲み物何になさいましょうといった感じで呼ばれることがちょいちょいあります。

フライオン会員の情報が何らかの形でスタッフに共有されているのでしょうか。

5)座席指定が、今までより前のゾーンを確保できる

JALのHPでチケットやツアーを申し込む時、飛行機の座席が3ブロックあるとすると、一番後ろのブロックしか選べなかったんです。

それがクリスタルになると、真ん中ゾーンで選択肢がちらほら。

おかげで、飛行機に入ってから座るまでも、立ち上がって飛行機から出るまでも早くなりました。
これ、一番後ろにいると地味に止まって動いてを繰り返し出るまでに3分くらいかかりますからね。

6)特別キャンペーンのお知らせがちょいちょい来るようになる

これ地味に大きいよ。

クリスタルになったことが条件ではないかもしれませんが、クリスタルになったことで「限定のお客様向けのキャンペーン」というものが目に留まる様になりました。

「春~初夏の搭乗数でマイルかeJALポイントプレゼン」というキャンペーンが来まして、それがちょうど自分がフライト真っ盛りの時期と重なったおかげで、このキャンペーンだけで8,000マイル頂けるということに。

私の計算では1マイル5.5円換算にしていますので、これで44,000円分の還元に。
クリスタルになっておいて良かった~。

その他にもキャンペーンでじわじわとマイルが付与されてます。ありがとうございます。

7)マイルがどんどんたまる

今までフライトごとに、フライトマイルプラス、JALカードのボーナスで通常獲得できるマイルの25%分、付与されていたのです。

これが2017年になってJMBクリスタル会員になったら通常獲得出来るマイルの55%分付与なのです。
私この55%ボーナスマイルだけで今年8500マイル以上頂いてます。計算すると46,000円強。

8)クラスJクーポン(3月まで)もらえる

6枚分、通常1,000円かかるクラスJ搭乗の際に利用できるクーポンを頂戴しました。

クラスJの満席率が高くて無くなったのかしら、と私はふんでおり、今年の3月で終了したサービスですが、2回くらい使わせて頂いたでしょうか。

快適でございました。普通に2,000円分得しましたし。

9)羽田空港サクララウンジ10回利用クーポンもらえる

落ち着いた、広い空間、テーブルに、ドリンク、充電、そしてマッサージチェア

もう一度言おう、マッサージチェア

今サクララウンジの楽しみです。これはクレジットカードラウンジにはないもんね!

ビールはまだ飲んでないのですが、ウイスキーを使ってハイボールを作ってみました。あと冷蔵庫の中にあるレッドブルをいただくことも。

羽田空港の搭乗ゲート内のクレジットカードラウンジがリニューアルして炭酸飲料がリアルゴールド一択になってしまったので、炭酸飲料が飲みたくなったらサクララウンジです。

他に女性用コーナーもべんり。

羽田空港JALサクララウンジ 女性限定スペースが便利だわ!早朝フライトにマジ便利。

10回までの予定ですが、搭乗回数に応じて4月後半から6月入り放題になったおかげで、使い切ることなくクリスタル生活を終えそうです。

クリスタル会員が利用できるラウンジが羽田だけですので「ああ、帰りも使いたい!」と思わせ、サファイア会員目指して頑張ろう、と思わせるシステムなのでしょうかね。

まぁ思ってサファイア会員なったんですけどね。

最大の変化の前に

ここまで書いてきて、6番と7番のサービスを行使することで、私の場合9万円分還元されたことになります。

なんとなく何千マイルゲット、って何回か書いてありましたでしょ。

こわいよ。ちょっとしたことで何千マイル入ってくるようになったので。

この9万円といいます、私がクリスタルになろうと思って取った羽田大阪那覇の往復フライトの価格が9万、飛んで980円だったのです。(5.クリスタルになるためのフライトプラン構築 ヒロセのJALグローバルクラブへの道)

キャンペーンと優待とで、半年で費用が回収できるとは。一日頑張ってクリスタル取って正解だったなと書いてて気づきました。

でね。トップ10の中で私が一番すごいな、と思ったクリスタル特典についてまだ紹介してないですからね!!

ねぇ、クリスタル会員もまんざらではないって気がしてきませんか?

続く。

ヒロセマリでした。

JMB FLY ON プログラムについてはこちらをご参照ください。

もくじへ

こちらの記事もおすすめ