1. トップ
  2. ヒロセ流手帳術
  3. フランクリン・プランナーのシートをファイルに挟んでプロジェクト一元管理

フランクリン・プランナーのシートをファイルに挟んでプロジェクト一元管理

|

私、規格外規格外だと思っていたので
この5年試していなかったのですが、
プランナーのシートを普通にA4のバインダーにはさめるんですね!!

これね。
クリップではさめる(フランクリン・プランナーのケースが高い!
と思うあなたへの
秘密兵器)んだから、当然なのですが、
たまたまためしにファイリングしてみたら入って感動してしまいました。

人から頂いたプロジェクトフォームセット

という、会議の内容を記載したり、人ごとに対応を記録したり、
プロジェクトを見開きのページでタスクを管理したりと
様々なプロジェクト管理をさせるシートの使い道になかなか
困って試行錯誤していたのですが、

あるプロジェクトの定例進捗会議用にこちらの
ミーティング・プランナーシートを利用し、

その会議記録を会議で利用された資料のファイルに
合わせて綴じることで宿題や話題が一元化出来るようになりました。

手帳だと月一回の記録のページをたぐっていったり、
その会議の日のページだけまとめようと思うと
その裏のページに書いたことも合わせて移動される、
という課題があったのですが、

専用シートに記載+資料と一緒にファイリング

で解決です。

これで「ミーティング・プランナー」シートは使っていけそうです。
まだ、使い道を考えているシートがあるので、
引き続き、あれこれ試してみたいと思います。

<手帳情報まとめ>

「日経WOMAN」「DIME」掲載 手帳の達人の手帳情報まとめ。

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ