1. TOP
  2. ヒロセ流美食術
  3. たしかに「ぶちうまい」瓦そば 白金高輪 下関料理「ぶち」

たしかに「ぶちうまい」瓦そば 白金高輪 下関料理「ぶち」

その前に入っていたお店が結構短期でクローズしてしまい、気がついたら新しくなっていたお店。

アクセスのわかりづらい白金高輪の、2番出口出てすぐ。一瞬でつくというアクセスの良さ。

下関出身の兄弟による郷土料理が楽しめるお店。
DOGGY BAG(現SWANKY DANK)を彷彿とさせるような、タイプの違うイケメン兄弟なのでこれは女性客は離れないのでは、とにらんでおります。
わかりづらいですかね、恐縮です。

お兄さんがホール&ドリンク、弟さんが厨房ではありますが、
カウンター主体のお店なのでどちらとも仲良くお話しながら飲んだり食べたりができるかなという感じです。

お通しの生野菜に塩を添えたものを頂き、お酒を一杯選んでから小鉢を。
これが300円でポテトサラダやら味噌のクリームチーズ漬けやら玉子焼き、キムチ、塩辛、山芋めんたいとか
まあいい具合にお酒に合うラインナップが25種類以上並んでいるわけですよ。
おまかせ5品で500円!

飲んべえはまずこれで大分、楽しめます。

ポテトサラダはベーコンが分厚くて嬉しかったし、味噌クリームチーズもおかわりしたいくらいの美味しさ。
そう、イケメンだけども料理はしっかりとうまいのがポイントですね。
ご近所のお店の人がお休みに来てるところが、その証拠かなと思いました。

他に一品料理の鶏もものたたきも大山地鳥の竜田揚げもていねいに作って頂き美味しかったのですが、
やはり名物瓦そばね。これおいしかったわー。

茶そばをゆでて、熱した瓦の上にじゅー。
目の前で瓦に火をあてるという初めての体験。

その茶そばに錦糸卵と甘い牛肉がどんと乗り、さらにその上にのりオンザすだちともみじおろし。
すだちともみじおろしを汁に入れて、そば+玉子+牛肉をつけて頂きます。
これがおいしい!牛肉の甘い味付けの裏からもみじおろしに柑橘系が加わってくるんですね。
そしてそばのはじっこが瓦で熱されてぱりっとした食感になるところが楽しく、まああっという間に完食です。

これは早い時間に夕飯として瓦そばを頂いちゃいたいくらいのヒット。
駅チカだし、他の人も誘っていきたいなーと思っております。

こちらもおすすめ

「逃げ恥」見て瓦そば食べたくなったら白金高輪「ぶち」にするとお得な理由教えます。

ぶち郷土料理(その他) / 白金高輪駅泉岳寺駅白金台駅

夜総合点★★★★ 4.8