1. トップ
  2. 大好きなものを買って出費を減らす
  3. バリバリと音がしてドライヤーが壊れたので買い替え。

バリバリと音がしてドライヤーが壊れたので買い替え。

パナソニック マイナスイオン ウインドプレス イオニティ ゴールド調 EH5415P-Nという、劇的に古いドライヤーを使い続けていた。

2007年発売の物で、そろそろレバー部分にヒビが入り若干穴が開いていたりしてきて、買い替えた方がいいなぁと。

去年の秋に読んでよかった長井かおりさんの『美しくなる判断がどんな時もできる』に書いてあったか、その前後によんだ本だったか、ドライヤーは買い替えるべき!というメッセ―ジを手帳にメモしたものの、秋~年明けの買い物リストからはぎりぎりのラインで次点入りだったドライヤー。

1月末、なんとなーく、風が涼しいような、なんとなーく、カラカラとした嫌な音がするような。

幸い、ギフト券をゲットしたのでギフト+ポイントの額に近いアイテムを検索。

ポイントは風量

こちらにいたしました。

ヘアードライヤー イオニティ 青調 パナソニック EH-NE4A-A

風量が大風量1.6m3/sだというので。

今使っているのが 1.4と風量あったので、現行モデルにある1.3をチョイスすると風量落ちちゃう。

そこだけは重要視しました。

このノズルは現行機種と変わらず。

軽くなり、音も静かに!

545グラムから485グラムになり、丸みを帯びた形からすっと角ばってしまいやすい形に。

60グラム軽いので楽だし、音もだいぶ静かになってびっくり。静かすぎて風出てないんじゃないかと思うけど、乾くのでちゃんと風出てます。

懸念事項は故障

実は発注して待っている間にこれ使うのもあと数日だなーなんて思っていると「バリバリバリとえらい音がして風が出なくなりました。

ちょっと焦げ臭くもあったのでコンセントを抜きました。

ドライヤーをふると中でカラカラカラといった音が。

ネットで見たら羽が粉々になっているそうですよ。2007~9年頃のモデルは次々と羽が粉砕されているらしく、それが仕様なのか修理も受け付けてくれないとかけんもほろろ対応の口コミが多かった!

13年経っているからそのあたりも解消されるといいなと思いつつ、自分で買うのが始めてなので取扱説明書を熟読。

取説を読むことでちゃんとメンテナンス出来るので、いいね。

1人暮らし始めた際はもらいもので始めたので、自分で買い替えたアイテムはちゃんと取り扱って参ります。

目元エステも買い替え検討かしら

これも8年前のモデルで、使って7年になるのです。

高性能の最新機種に買い替えることも検討かな。昨日も使っていたもんな。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)