1. トップ
  2. 大好きなものを買って出費を減らす
  3. 旧スマホからデータ移行 Google Pixel 3a SIMフリーレビュー 2

旧スマホからデータ移行 Google Pixel 3a SIMフリーレビュー 2

|

前回記事

さて、Googlepixel3aちゃんを開封したら初回設定。

充電せずに設定できた

買ってまず充電しないと、ということも多いのですが50%以上電池あったので大丈夫でした。ここで電源がつくまで1時間待つとか無くて助かった。

まずはネットワーク設定

通常ここでSIMカードを挿すのですが、私はここをスキップ。SIMカードは挿さずに使う予定ですがから。

次画面でポケットwi-fiに接続。IDとPASS入れてさくっと接続完了。

指紋認証設定 ぺたぺた20回ほど

おもしろかったのが指紋認証の設定。背面にある指紋載せるボタンに様々な角度で指を乗せていきます。

ぷっぷぷっぷ震わせながら指紋を認証していきます。

左右の指両方つけてみたところ、多めだった右はOK、左の場合は指紋でOKのこともあれば、追加で数字認証を求められることも。数字は旧機種と一緒です。

→その後は左手でも右手でも指紋でログインできてます。

10年前のガラケー時指紋認証機種がとても使えたもんじゃなかったのでそれ以来使ってなかった機能ですが、テクノロジー進化した!背面に指を置くだけでいいのもあってスピーディーに起動が出来るようになりました。

pixel付属のアダプタを使って、旧アンドロイドスマホからデータ移行

続いて現在の機種からのデータ移行の画面になります。Googleから送られた箱に入っていた付属アダプタを取り出します。

そして今までのスマホ充電に利用していたUSBコードにくっつけて、Googlepixel3aとandroidスマホを接続。

既存スマホのパスワード設定をして画面を開いたら、コピーメニュー選択に。画像とかアプリとか選択して移行スタート。

3分~5分くらいでデータ系の移行をして、そこからアプリのインストールに。

27アプリインストールするとの連絡。

そのまま接続して放っておきました。

アイコン位置は移行されず

再度画面を見てみると待ち受け画面がIKKOさんに。旧機種のデータが無事移行されました。

IKKOさんから頂いたポストカード、めんたいワイドのプロデューサーさんから「開運グッズですよ」って言われたので、待ち受けに 笑

しかし、アイコンの配置は移行されず。「デスクトップUI」という旧機種の機能だったのでこれは致し方ないのかな。

でもでも、Googleの既存機能とインストールしたアイコンがぐちゃぐちゃな配置なのはちょっと嫌だな。

機能五十音順とか、Googleのデフォルトアプリがあってその下に自分でインストールしたアプリが固まっているとか規則性が欲しいところです。

これからカスタムしていかないと。

Googlepixel3a専用のアクセサリを探さねば

ここで問題。

今私はまだ包装をつけっぱなしなのです。

画面保護フィルムと、スマホカバーを買わないと外に持ち出す気にはならないのでした。Googlepixel3a専用の!アイテムというのが必須条件。

探しにいかねば。

これが大変だった。実店舗ネット含めた3時間の検討の流れを2回にわけてお届けします。

次回記事

グーグルピクセル記事もくじ

おすすめ記事(表示されない場合もあり)