1. トップ
  2. 大好きなものを買って出費を減らす
  3. 現行機種とその評価 Google Pixel 3aを買うまでの心の流れ1

現行機種とその評価 Google Pixel 3aを買うまでの心の流れ1

|

前回記事

まずは現状のご紹介。

富士通のフリーSIMスマホアローズM02を利用しています。

2016年の夏に28,600円で購入しました。

当時の購入にあたる条件、要望

今もiphoneをポケットwi-fiで繋いでいるので、最悪wi-fi接続してネットがつながればいいんだ。

https://mari.tokyo.jp/shopping/freesim/

ネットに繋いで調べ物が出来て、キーボードとつないで文章の下書き保存できる持ち歩ける端末が欲しいのです。

https://mari.tokyo.jp/shopping/freesim/

ブルートゥースキーボード日本語配列が良いし。
ブラウザ、メール、地図、天気、万歩計、外付けキーボードをつけてのドキュメント作成、カメラあたりをこれで。

https://mari.tokyo.jp/shopping/convinced-shopping-2016-2/

当時の私はsurface使いで大きいためPCを持ち歩けず、とにかく外付けキーボードとつないでいつでも文章を書きたい、でちょっとネットワークに繋がればいいと思っていました。

だがレッツノートを購入。毎日PCを持ち歩き、昼休みの執筆だって簡単にできるようになりました。

よってこの条件は必要なくなりました。

最近のM02への評価

動作が遅いなー、と思ってました。他の人がマックのアプリとか起動するの、めちゃ速い。

クロームで文章入力しても立ち上げしょっぱなは自分がフリックしてから15秒くらいフリーズ。そこからスタートという起動の遅さがさすがに不便かなと。

あと容量がいっぱいになりそうで、今年の夏のヨーロッパ旅行から外付けSDを使ったり、2016年の写真をPCに移設して消したりしました。

逆に言うと、16GBで3年ようもたせたねとも言えます。

かと言って、買い替えるのもなと思ってました。増税前も、増税した後も。

そこに事件が勃発しました。続く。

次の記事

グーグルピクセル記事もくじ

おすすめ記事(表示されない場合もあり)