1. トップ
  2. 買い物評価
  3. キッチン
  4. 調味料 油入れを買ってみた

調味料 油入れを買ってみた

前回、まりちゃんのキッチンについて振り返って頂けましたでしょうか。

今回は調味料入れ編。

粉の調味料は、これに入れ、DYMOちゃんでラベルをつけて数年。

入れているもの

  • 砂糖
  • 片栗粉
  • きな粉
  • 小麦粉

2個、上下にジョイントしております。

調味料入れに悩み続ける日々

油と液体の調味料入れについて悩むこと、約7年。長い。

ことあるごとに調味料達を眺めては、ぼんやり考える。

「これらのアイテムを、何に入れてあげればいいのだろう?」

と。

そしてふと、液体のグラデーションを見て、思い出した。

私が小学校かな、中学に上がったころかな。ザ・カクテルバーが好きで並べていたことを。

もちろん飲んじゃいない。同じガラスの器様々な色が設定されていることが好きだったのだ。

そこで思った。「同じガラスの器を用意しよう」と。

それでね、これ買った。2つ。

SALUS カプリ オイル&ビネガージャー M

ビネガージャー 購入レビュー

いいですね、まずレストラン的な感じの雰囲気が醸し出されました。

油が垂れるってコメントもあったけど、ガラスのところまでだらりと垂れてくるわけではないのでさして気にせず。

そしてごま油とオリーブオイルが作る色のグラデーションが素敵であります。

この色合いは今までだって変わらなかったはずですが、ビンの形やフタやラベルなどの様々な情報に消されてた。

それが、瓶、シルバーの注ぎ口、以上。と情報が制限されること、さらに同じ器に入ることで、その油本体に意識が向けられるようになりました。

これはもう一本買おうと、次に何かポイントが貯まった時点で買いたいと思います。

サラダ油を入れるのであります。

続いては液体部門。続く。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)