1. トップ
  2. 既存のもの・知識・サービスで出費を減らす
  3. 小さなおうちに暮らす
  4. 間取りの本改め収納の本を読む。

間取りの本改め収納の本を読む。

前回記事で間取りの本をいくつか読むとした私。

追加でこちらの本も読みました。

最高の間取りが欲しい

やはり、建築、設計タイミングの本すぎて、収納のアイデアが少なかったので収納に特化した本にシフトチェンジしました。

ただ読んでいて、宮脇檀さんのおっしゃる視線についての記述はヒントになるなと思ったので目を通して良かった。

収納本ラインナップ

狭い部屋を楽しむ片付けのルール

狭い部屋を楽しむ片づけのルール

「使える」収納グッズをメモ。

独り暮らしをつくる100

10年程前、一人暮らしを始める時に読んだ本。折に触れ再読しています。

この本の影響で安易に代替品を買わず、こだわりのアイテムに出会うのを待って増やすという事が徹底できるようになったと思っています。

そうすることの効果を実感できる今、改めての再読。

収め、納める

収め、納める。 (すっきり片づく、きれいが続く収納)

おなじく川上ユキさんの、収納に特化した本も読んでみようと思います。

物が多くても、狭くてもできる いつまでも美しく暮らす収納のルール

物が多くても、狭くてもできる いつまでも美しく暮らす収納のルール 水越美枝子 エクスナレッジ

この本いい感じだった。書かれた通りに家の収納スペース内の写真を撮りました。これから

収納場所と行動をセットにして考える」P20

に記載がある「適所収納」チェックリストに沿って、家のものピックアップして行動をセットにして改めて物の指定席を決めていきます。

緊急事態宣言で家に居なさいって言われてるのでじっくりと取り組めそうで何よりです。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)