1. トップ
  2. 既存のもの・知識・サービスで出費を減らす
  3. ふるさと納税
  4. 馥郁たる玉子焼き器のある生活 ヒロセのふるさと納税やってみた53

馥郁たる玉子焼き器のある生活 ヒロセのふるさと納税やってみた53

前回記事

はい!頼みましたよ玉子焼き器!様々な素材ありましたが、こちらにしましたん

新潟県 燕市銅製お弁当用玉子焼き器ふるさとチョイス

銅でございます。前回記事にもあったように、やっぱり銅が気になった!鉄に続いては銅を生活に取り入れてみたかったのわたし!

小さいと思ったけど、これがいい。

10×15cmというこのサイズ、めちゃ小さいです。細長いです。当初不安だったのですが、一人暮らしにはむしろこのサイズしかないと思うくらい、良いです。

卵2個でこんな感じで玉子焼き器と同じくらい、もしくはやや出るくらいの高さに仕上がります。

1個でもいい感じの高さになってくれます。横幅がこれ以上あると、高さが出てこないんですね。

高さが出ることで、ふかふか感が強まります。たまらないです。

取ってが握れるタイプが良かった

はい前回記事見てください。

取っ手が本体と同じ素材もいくつかありますね。これはいざという時さっと持てないな…持ってもいいけど火傷するなと思って候補から外しました。こちらは取って木製ですのでいつでもぐっとにぎれます。

3回目からふかふか焼けた

1回目、2回目は油を馴染ませるのがメインでしたが、少なかったな油。

こびりついてしまいました。

3回目からはおおむねうまくいってます。

こつとしては

1.こまめに油をひく

ああ、ここは補充しないと引っ付くな、というくらい乾いた感じになったら油を足してペーパータオルで均一に拭きふき。

そうすれば卵液足しても大丈夫であります。

2.とにかくとろ火

とろ火とはこのことか、というくらいの弱火でいいです。それでも液を玉子焼き器に入れ、奥に流しいれ、手前に広げている段階でもう固まってきてますから。

今までよりも調理時間が短く済み、かつ焦げ色なし!黄色でつやつやとしたふかふかの、背高の形良い玉子焼きの完成であります。

新潟県燕市の職人の力に今回も感動

家電やら

柳宗理シリーズやら

毎回楽しませてもらってます。

新潟県燕市の雑貨・日用品一覧

新潟県燕市の電化製品一覧

おすすめ記事(表示されない場合もあり)