1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. クレジットカード設定
  4. JALショッピングマイル・プレミアムに再加入。その判断基準
  1. トップ
  2. ポイント・マイル
  3. JAL
  4. JALショッピングマイル・プレミアムに再加入。その判断基準

JALショッピングマイル・プレミアムに再加入。その判断基準

|

3月に辞めたばかりなのに!また加入!

1.1マイルあたりの価値変更

前回記事の振り返り。

1マイル2.55円換算になりました。

JALマイル利用で価値計算やり直し! パターン別決済手段検討2021夏

JALマイル使ってみたら想定よりJALマイルの価値が高いね!ということで、新しい価値でショッピングマイル・プレミアムに入るべきかどうか考えました。

2.JALショッピングマイル・プレミアムに入るべき境界線

JALショッピングマイル・プレミアムの2021年6月現在の年会費は3,300円(税込み)。

ショッピングマイル・プレミアムに入会した方が得なボーダーラインは、「マイルを倍にして得られる価値が年間3,300円以上になる利用額」になります。

倍にして得られる価値は200円=1マイル

1マイル=2.55円という換算レートになりますので、200円利用で2.55円得られます。

3,300円になる年間利用額は

年会費÷1マイルの価値=必要マイル数

3,300÷2.55=1,294

必要マイル数×200円=年間利用額

1,294×200=258,800円

で算出できますので年間258,800円利用、月平均21,566円利用がショッピングマイル・プレミアム入会へのボーダーラインとなります。

今までの前提の1マイル1.5円の価値で計算すると年間440,000円利用、月平均36,666円になることから、1マイルの価値の影響が大きいことを感じていただけますでしょうか。

3.クレジットカードの中のJALカードの立ち位置

年間258,800円利用、月平均21,566円利用できるのか。

それはクレジットカードをどのように使うかで変わってきます。

コロナにより、2020年3月からJAL東急カードと東急カードを組み合わせて使っており、更にJALカードから東急カードへメインカードを切り替えました。

それが、2021年5月の検討により東急カード解約、JALカードメイン復活することに。

ここ数か月は本当JALカード月2千円くらいしか使ってなかったんですけど、8月で東急カードを退会するため利用を6月15日で止めたところ、あっという間にJALカードの利用額が月2万を超えました。

JALカードでふるさと納税2件申し込んだその日にJALショッピングマイル・プレミアム入会しました。

入会したその日の利用額からJALマイルが2倍になるルールによります。


あまり利用しなかった数か月退会したおかげで会費825円の節約になりました。

詳しくはこの記事に書いてあります。

決済手段格付け、JALマイル100円=1マイル=2.55円という新たな価値で再計算します!

JALショッピング

おすすめ記事(表示されない場合もあり)