1. トップ
  2. 人生を楽しく過ごす取り組み
  3. 雑記
  4. 切手整理を終えて ゆるーい切手女子の「人生がときめく切手整理の魔法」16

切手整理を終えて ゆるーい切手女子の「人生がときめく切手整理の魔法」16

約1か月をかけて延々とお伝えしてきましたこの切手整理。
ようやく美しくまとまってくれましたので、結果切手がどう分かれたかのまとめ。

1.ストックブックに保存

自分で作った分類軸に沿って再分類した切手たち。

以前よりも関連性を切手と切手の間に感じることが出来ます。

特にお気に入りの切手を固めたので、そのゾーンのページをめくっていくときの興奮たるや!良いです。非常にテンション上がります。ときめいてますよ!

2.利用するための切手

20世紀デザイン切手シリーズが発売されたころにもらった切手ファイル

非売品の切手ファイルですな。

に、50円、80円、2円とかのよく使う金額の切手を50枚くらい入れ、ゆうパックの伝票、切手でゆうパックを送るための別納郵便等差出票、ここ1年のゆうパックの伝票控えを入れておきます。

  • ゆうパック伝票を事前に記入することで時短
  • 別納郵便等差出票も事前に記入をしておくことで必要になったら添付して即、切手で支払い。
  • 過去1年以内の伝票控を出して、同一住所に以来すると、ゆうパックの値段が50円引きに

旅行の時とかはデルフォニックスのストックアルバムにかわいく収納。

item_5622_1

あとは手帳のファスナーポーチ

にいくつか忍ばせて、外出先に使えるようにしておきます。

3.ストック用

利用するための切手ファイルに入りきらない切手をストック。
切手を使って減ってきたら順次3→2と詰め替えて利用する予定です。


整理しているうちにも切手が増えて(切手整理をしているうちにも、新しい切手が発売されるのだ。)しまうのですが、一度きっちり分けると、増やすのもらくらくです。

これで運用を進めて、年末あたりにまた振り返り、微調整が出来ると良いかな。これで半年くらい脳の奥の方で思考を温めておくことで、いいアイデアが出てくると思いますし。

自分なりの分類をして、よりときめきを生み出すファイルにパワーアップさせることが出来、切手収集が楽しくなりました。

引き続き、ゆるーく、「いいな」と思ったアイテムを並べていきたいと思います。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)