1. トップ
  2. 人生を楽しく過ごす取り組み
  3. 読書をする
  4. 女神が!春と修羅が!NERVOUS VENUSが!2019秋早稲田ちえ最新情報からわかること

女神が!春と修羅が!NERVOUS VENUSが!2019秋早稲田ちえ最新情報からわかること

いやー、来ましたね早稲田ちえニュースが。

創刊65周年記念『なかよし』展 ~乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆~

なかよし65周年記念の展覧会に、早稲田ちえ先生の原画が展示されます!!今回は展覧会の情報から早稲田ちえ情報だけを抜粋しお伝えします。

全体概要はこんな感じ。

【会場】
 東京 弥生美術館
 〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-3

【会期】
 2019(令和元)年10月4日(金)~12月25日(水)
 ※月曜休館
  ただし、10/14、11/4(祝月)開館、翌10/15、11/5(火)休館
 ※作品保護のためカラー原画の展示替えがあります。
  前・中・後期の3期展示で、会場構成、出展作家は変わらず、
  原画のみが入れ替わります。

【開館時間】
 午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)

【料金】
 一般900円/大・高生800円/中・小生400円
 ※隣接の竹久夢二美術館もご覧いただけます。
 ※団体料金、他割引サービスあります。
  詳細は、弥生美術館HP等をご確認ください。

【問い合わせ先】
弥生美術館 03-3812-0012(10:00~17:00)

講談社「なかよし」創刊65周年記念 原画展 開催決定!

早稲田ちえ情報を抜粋

展示予定作品が前期中期後期とで変わるというのが目玉。早稲田ちえ作品はいつ、どの作品が展示されるのかというと

前期 10月4日(金)~10月27日(日)

「師匠に問ーーーうっ」

「『好き』ってなんだ?三秒まえ!」

―女神―

マルシー早稲田ちえ名言入れてみました、はい、「―女神―」でございます!

個人的にはこっちの表紙の方が好きだったので貼っておきます。

中期 10月29日(火)~11月24日(日)

NERVOUS VENUS NumberZERO」

ナンバー0っちゅうことはこちら1巻のしょっぱなの絵が展示されるというわけですな。

「共犯な」のところとかかなー??

後期 11月26日(火)~12月25日(水)

純情事情―春と修羅―

うーん懐かしいこのコミックス!もしや高慢チキ子ちゃんかなと思ったけどやっぱり違ったか!

カラー原画展示でわかること

前回、2015年の書き下ろしペーパー書いた女神発売に続いての今回のニュース。

今回の原画展示に早稲田先生が参加なされるということは、講談社とある程度良好な関係を保っているということ。65年の歴史の中で今回原画展示される先生は23組しかいないのですが、そこに早稲田ちえ先生も入っている。

数年に1度のニュースで一喜一憂するこちらとしては、未来への可能性を繋ぐ今回の原画展示を非常に嬉しく思います。

さすがにグッズの方は単体ではなく、セットのポストカードかガチャ系のものしかないですが。(なかよし展グッズ一覧

公式図録はもう販売されてますね。

創刊65周年記念「なかよし」展公式図録 なかよしArtBook

また、新たな早稲田ちえの現在ニュースが入ったらお知らせします。2019年、良いニュースがあって良かった!

なかよし展 注意点

混雑過ぎて入場規制・整理券配布とかあるので最新のツイッター情報見てから行くようにしてください。

前回記事

おすすめ記事(表示されない場合もあり)