1. トップ
  2. 人生を楽しく過ごす取り組み
  3. 読書をする
  4. じっくりと腰を据えて書きたい 「ゆたかな人生が始まる シンプルリスト」ドミニック・ローホー 講談社

じっくりと腰を据えて書きたい 「ゆたかな人生が始まる シンプルリスト」ドミニック・ローホー 講談社

先日読んだシンプルに生きるに続き、
ドミニック・ローホーさんの著作を読みました。

全体的に、質問に対してリストを作っていくというもの。
これはじっくり、専用のノートでも準備して、じっくりと書き進めて
いきたいと思いました。

今回は、書いていく力が足りてない時期だと感じたため、
リストをざっと読んでいくにとどめました。

書いて、それを見ることで力になりそうですね。

「しなければならない」「できない」といった
ネガティブな言葉を使わずに、「したい」「できる」といった
ポジティブな言葉を意識することを勧めています。

という言葉を見て、そうだな、とすっと力が抜けた感じがしました。
ついつい、自分に義務を課してしまうのでしまうので、
ポジティブに。心がけたいと思いました。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)