1. トップ
  2. 人生を楽しく過ごす取り組み
  3. 読書をする
  4. 今より多分に刺激的なマツコさん全開 「週刊女装リターンズ」マツコ・デラックス 主婦と生活社

今より多分に刺激的なマツコさん全開 「週刊女装リターンズ」マツコ・デラックス 主婦と生活社

ああやっぱりこんなとがったマツコさん好きだわぁと。
こういうマツコさんを見るには、やっぱり「5時夢」こと
5時に夢中!を見るしかないのかしら。

マツコさんも、どっかでふっきれたのか、絶対やっちゃだめでしょ、
突っ込まなきゃだめでしょという対象のはずのリクルートのCM
キャラをお勤めになられたりしていて
攻撃対象に制限がかかってる現状で、
地上波の各レギュラー番組を拝見する身としては最近
ちょっと舌触りの良すぎる感じで歯噛みしておりました。

この本を読んで、この着眼点!このTV番組!!と唸ることが
非常に多く、この読後感の苦さに快さを感じてならなかったです。

「安倍なつみさん」と書かれた項目でなっちについて書かれている
のは6行、対して「あべ静江」さんについて12行書かれてる
みたいな感じです。

今、マツコさんにこんなにテレビをチェックする時間もないのかなぁと
思うと、致し方ないかなぁと思いますが、
もっとテレビに関するマツコ節、聞きたいなぁ。

おすすめ記事(表示されない場合もあり)