1. トップ
  2. 宝塚
  3. 朝海ひかる<ふるさと義援金>に参加しました  その5

朝海ひかる<ふるさと義援金>に参加しました  その5

|

前回1月(朝海ひかる<ふるさと義援金>に参加しました  その4)で

次回はまた、夏に参加する予定です。

に書いた通り。また義援金をお送りさせていただきました。

もう5回目か。だんだんとリズムが付いてきたかな。
こういった、周りの人がややもすると忘れて生活しているものに、継続して取り組むのが得意なタイプかもしれません。
次はまた年末に。

朝海ひかる<ふるさと義援金>

2011年3月11日の東日本大震災に際し、みやぎ夢大使でもある朝海ひかるさんが、愛する故郷の為に
基金「朝海ひかる<ふるさと義援金>」を設立されています。with Kでは、この基金に全面的に協力して
おります。 すでにたくさんの方からのご支援・ご協力を頂いております。心よりお礼申し上げます。
復興までにはまだまだ長い年月がかかるものと思われます。
引き続きご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

朝海さんからのメッセージです

3月11日14時46分
この時から数時間も置かず、私を赤ん坊の時から育ててくれたふるさとの土地が
跡形もなく消え去ってしまいました。いまはただ、テレビから流れてくる映像に呆然としています。
自分が被災地に行って動く事が出来ないもどかしさに苦しみました。今、こんな私にも出来るかもしれない、
なにか、何が出来るか色々考えました。
とにかく何か始めようと「朝海ひかる<ふるさと義援金>を設立することを決めました。
私一人では微々たる力でも、ご賛同頂ける方々のお力を頂ければきっと大きな力になると確信しております。
どうかどうか、被災地の方々にお力をお貸し下さい。

朝海ひかる

朝海ひかる<ふるさと義援金>では、東北関東大震災で大きな被害を受けた
宮城県の被災地の皆さんへの義援金のご協力を受け付けております。

義援金専用口座 みずほ銀行 世田谷支店 (普) 1317624 朝海ひかるふるさと義援金

皆様の善意は、宮城県災害対策本部を通じて被災地の支援に役立てて頂きます。
ご協力よろしくお願いいたします。
(ご注意:お振込み金額・回数はご自由です。振込手数料はご自身で
ご負担となります、ご了承下さい。領収証の発行は致しかねます)

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ