1. トップ
  2. lifelog
  3. 効率的という事は美しくないのかもしれない

効率的という事は美しくないのかもしれない

|

いきなりだけどIKKOさんのお宅訪問が好き。

なかなか見られるものではないはず、なのに狙ってないのにもう3回くらいは見ている、IKKOさんのおうち。

IKKOさんは家の中にごみ箱を置かない。ごみを家の中に溜め込んでおかないで、都度捨てるからだという。

今回の引っ越しで都度捨てることが可能になったので、ビニール袋を従来よりも小さいものにして、こまめに捨てることにした。

それだけで部屋がさっぱり、すっきりとした気持ちになることを知った。

思えば物の買いだめも、行き過ぎると棚はものでいっぱいだし、自分の行動をがんじがらめにする。

見えるものが少ないと精神的に楽になるのだ、と知った。視覚で感じる文字をはじめとする情報に無意識に反応し脳が働きすぎていたのだと、楽になった状態になって初めて分かった。

買いだめたつもりはなかったものの、3個入りのフィルターを買った浄水器は引っ越して蛇口に合わなくなって処分した。

付属のねじ、4種類どれをはめてもだめだった

ボールペンの替え芯も、これ!と思って買いだめしたばかりにそのあとボールペン本体のひとめぼれでメインのペンを変えた後、替え芯ばかりが残ってしまったので積極的に前のペンも使うことにした(これはこれで楽しいのだけど)
愛するペン遍歴とアバンギャルドライト再使用作戦。

買いだめの理由ともなっていた、特定の曜日に3千円以上買うとポイントがアップするドラッグストア、引っ越しして別のドラッグストアの方が近くなったので最後に貯まったポイントを使ってきた。

1,000ポイント強あったので、今必要なものを買った。

きき湯

入浴剤は4種類くらいから選べるように。楽しい。

クナイプではない、気分もあるのよね。(最近クラシエの旅の宿 入浴剤がお気に入り

クイックルワイパー

懸賞で当たったものが無くなったので買い替え。

本体と1パックは懸賞で当たったのでラッキー。(花王 夏そうじキャンペーン(2013年) 当選

流せるトイレブラシ

引っ越しを機に衛生的な使い捨てにかえてみた。これもなく無くなりそうなので購入。

いつもはかご一杯、溢れんばかりの荷物をうんうん唸って運んでいたのだけど、今回は中くらいの袋1つ。しまうのも、家に帰って、3か所それぞれの棚にぽんと入れるだけ。

そういう行動をしてみると、最悪翌日の朝になればドラッグストアは空いているし、本当に急な場合はコンビニも、少し遠出すれば24時間営業のスーパーもあるという事に気付く。

これからは、意識的に溜め過ぎない。効率は多少悪くとも、終わりが見えるくらいになって動きだそうと思う。美しいすっきりとした部屋のために。

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ