1. トップ
  2. ヒロセ流ポイント・マイル術
  3. ポイントをうまく貯めるために「もう貯めないポイント」を管理する

ポイントをうまく貯めるために「もう貯めないポイント」を管理する

年が明けたので、本腰を入れて自分のポイントを整理。

ポイントが切れたものも、あります。

数か月前から切れることはわかっていたけど、敢えて「追加の買物をしない」と判断をしました。
無理して買物をする方が高くつくから。

その辺りはポイント数と、あといくら買物をしたらポイントが利用できるようになるのか、その特典はどんなものなのか、というものを見ています。

集めるのをやめたポイント

イッタラ

あと1回、買物をしたら1,000円引きになるな、と思ったのですが、これはネットで買った方が送料含めても安いなぁ、と思ったこと、ポイントが切れるあと10日で絶対に買いたい!というアイテムが無かったのが大きかったですね。

ジェラートピケ

最終の買物から1年以内に10回買物する気がしないので。

ポイントが切れた途端に、マイページにログインして退会処理。TrueKeyのデータも削除、ブックマークも削除。

いらない情報は即削除することで、さっぱり。

JR東海

10数万旅行券を買わないとサービスが無いので、飛行機中心の今は使わないな、ということで。あと、これに入ると店頭購入のしばりが強く出ちゃうので、当面はなしで。

もう作らないことを明記

こうやって駄目なものはさっくり捨てて、かつポイント一覧リストにデータ自体は残しておいて備考欄に「もう作らない」と記載。

ポイント期限が切れたカードに関して、店頭で「新しいカードを作りませんか」と勧められることがあるので「ポイントの期限が切れたものはもう作らないです」と断るためにも、やめたことを忘れないようにするためです。

すっきりした気分で、貯めるべきものに集中。

いらないポイントを抜いたポイント管理表を再度確認。

まずは、2月に切れるアーバンリサーチのポイントを利用して

かぐれ 綿×シルク5本指ソックス を買うんだぁ。

3月にはポイント付与を待ってsuicaポイントとToKoPoポイントを交換。といった感じで参ります。

 

 

こちらの記事もおすすめ