1. トップ
  2. ヒロセ流ポイント・マイル術
  3. 4.2016年末の対策 ヒロセのJALグローバルクラブへの道

4.2016年末の対策 ヒロセのJALグローバルクラブへの道

JMBクリスタルでは分が悪く、JMBサファイアになってJALグローバルクラブ会員にならんといけない。というのが前回の調査で分かりましたね。

このプログラムのマイルと違う特徴と言えば、1年間でポイントが0に。
乗らないと貯まらないという2点でしたね。

だから11月の今から、サファイア会員はとても無理。

でも、クリスタルは行けそうだから、年末にまずクリスタルになってみよう、と判断しました。

サファイアになるための、クリスタル特典

なぜならば、クリスタル会員になれば、翌、1年間のうちでどこか好きな月、フライオンポイントを2倍にできるという特典があるから。

せっかくであればクリスタルにしておいて、ある一か月にフライトを寄せることがサファイアへの近道になるのではないかと思いました。

あとはサファイア会員を目指すのに、その間クリスタル会員として過ごせる方が楽しいかな、ということもありまして、取ってみることに。

結果としてはそれが大正解。
フライオンポイント2倍もありますが、クリスタル会員になってみるとHPに載っていないメリットを次々に体感することができました。それはまた別途。

で、どうしたかといいますと、年末帰省ラッシュになる前に1日で羽田伊丹往復、羽田那覇往復をしたのです。

続く。

ヒロセマリでした。

もくじへ

こちらの記事もおすすめ