1. TOP
  2. ヒロセ流ポイント・マイル術
  3. コンビニでスターバックスを飲んで意外な方法で1000円分のカードが当たる

コンビニでスターバックスを飲んで意外な方法で1000円分のカードが当たる

久しぶりに自分で淹れたコーヒーを持たずに会社に行きました。
朝はタリーズに寄ったのですが、午後はどうしようと思った結果、
コンビニで買える「スターバックスディスカバリーズ」に。

コンビニのチルドコーヒーのキャンペーンというと、
上部についているシールを剥がして、キャンペーンコードを
サイトに入力して登録、でした。

今回は面白い、レシートの画像を写真に撮り、そのデータを
応募フォームにアップロードするというもの。

スターバックス ディスカバリーズ®サンキューキャンペーン

10月7日から12月26日までと期間が長い中で抽選1000名ときくと
難しいかも、とおもいますが、写真を撮ってアップロード、
という一風変わった応募方法の心理的障壁の高さに期待して、
応募しました。

実はわたくし以前このディスカバリーズのそれこそシールのコードを
入力しギフトカード1000円分を当てたことがあるんです。

それが嬉しくてそれ以来数年買ってたマウントレーニアから
すぱっと切り替えたわけですが
(何年買って送っても当たらないんだもの!)

それに加えて、お店でそのディスカバリーズのカードで買い物すると
2~3割の確率で、店員さんからカードについて話しかけられます。

初めて見るデザインらしく、結構こちらが当たったのは
ラッキーだったのかな?
なんて思いつつ、楽しくコミュニケーションが取れて楽しいもんです。

今回も当たりますように!

ちなみにコンビニで買い物する場合。

ローソンだったらポインタカード提示+suicaやpasmoで精算して
ポンタポイント+ビューサンクスポイントorJALマイルゲット

ファミリーマートはTポイント提示+JALカードで精算して
Tポイント+JALマイル(2倍!)ゲット

ミニストップではWAON決済

nanacoカードは持っていないので、セブンイレブンでは普通に
suicaかPASMOで最低限のポイントゲットしています。

利用するコンビニに応じてカちょっとしたカードの使い分けがポイント!

<関連記事>