1. トップ
  2. ほしいもの
  3. ペリカン スーベレーン万年筆のキャップ故障見積もり額に恐れおののく。

ペリカン スーベレーン万年筆のキャップ故障見積もり額に恐れおののく。

|

わたくしの愛用しております万年筆、ペリカンスーベレーンちゃん。

なんとキャップのフタ側エリアの方からばきっと折れておりました。

これはいかんということで、ようやっと購入した百貨店へ。

修理依頼に出すときに店員の方が、各メーカーの料金表が載っている冊子をめくっていたんですね。

で、うまくいけばキャップの中の一部分のパーツだけ交換すればいいので、それなら2,500円とのこと。

「ああ、結構するのねぇ」

というのが感想だったのですが、店員さんのひとことに衝撃。

キャップ全交換になると16,000円ですから

ええええ!

このアイテム34,000円ですよ?半分くらい、キャップ代だったの??


珍しくドアップで写真載せますよ。

てっきり、軸側メインだとばっかり・・・

なんとか、既存のパーツを極力使う方向で、どうにか、と1か月近くは連絡を待つことになりそうです。
2,500円オーバーした場合は連絡いただけますけど、まぁ結局16,000円でも直すしかないもんなぁ。

しかも株主優待券確認したけど修理代金は対象外。10%オフの希望はNG。
とは言え、JAL東急カードで決済して東急ポイントをJALマイルに交換したら、還元率はどっこいなのか。

ひとまず、待つことにします。。。

太字がこれしかないので、お手紙を書くときに寂しくなって、好きだったんだなぁと思い直すきっかけとなりました。


パイロット【色彩雫(iroshizuku)】 の霧雨ちゃんを入れているのです

と写真を探していたら

色彩雫ちゃんにぴったりな透明軸が販売されてるのですね。気になる。

気になるついでに万年筆が帰ってきたらこれも買ってしまおうか・・・。

「ぬらぬら書く」をコンセプトに、万年筆の筆記特性をひたすら追求した、オリジナルペーパーによる紙文具です。
これですよ。

はぁ、うまく直りますように。

<関連記事>

ロフトネットストア

こちらの記事もおすすめ