1. TOP
  2. ほしいもの
  3. スポーツするには形から!ジムの濡れた洋服/タオル入れ 兼シューズまで!最適解にたどり着く。

スポーツするには形から!ジムの濡れた洋服/タオル入れ 兼シューズまで!最適解にたどり着く。

手っ取り早く商品見たい!という方はこちら。

タオルとかも含めてジム・スポーツグッズいろいろ見たい方はこちらへどうぞ。

濡れた洋服をしっかりとかっこよくしまいたい

今のジムに通い始めてもう4年目になる私ですが、長らく利用したウエアやタオルを入れる袋について難義しておりました。

ドラッグストアでもらえるような黒い大きなビニール袋とかを使ってみたり、レゴやらマリメッコやらのかわいいビニール袋を使ってみたり。

何か、耐水性があり、しっくりくるいい入れ物は無いのかと思っておりました。

それを旅行中に発見することになりました。

ジムウェアを入れる専用のアイテム発見。

以前、ネイルネタでご紹介いたしました羽田空港の伊勢丹レディース店。
そちらの一角がFLIGHT001といったブランドのエリアとなっております。

これが旅行の、特にカバンの中身の収納についてお強い展開となっていて思わず
旅行後にあれこれ眺め触ってみることとなりました。

まず目を引いたのがこのSPACEPAKというシリーズ。

その内容は旅行したい人向けに別途書かせてもらうこととして、
ジムウエア入れです。

このこの特徴的なところとしてはですね、内部に靴を入れるエリアが作られているという事です。

この絵のような感じで、左右をサイドに入れ込む感じになってます。

これを初めて見てから検討し始めてその次の旅行かな、その次の次だったっけかな、思い切って買ってみました。
あれこれ商品があるから複数買おうか、それこそ3つセットになっているものを買ってみた方が
お得なのではないかと

悩みましたがジムウエア入れのみ購入いたしました。

これが便利!

ジムウェア入れを買って変わったこと

まず見た目がテンション上がるし(大事)、
ぎゅっと絞ると更衣室でも水が入ってくることもないですし、その絞って、開けてという行為がビニール袋より格段に速い!

サイズですが、バスタオルがあるときついかな?とおもっていたのですが、
ホットヨガに行くときのバスタオル、ウエア上下、下着、身体を拭くタオル
も全部入りましたし、
シューズを使う時のシューズ、ウエア上下、下着、身体を拭くタオル
も全部入りました。

靴を使って運動した後にホットヨガをする、という時だけ靴を別の袋に入れなくてはならないですが私はそのケースがほとんどないので、その機会が発生した時だけ今まで使っていたシューズケースを使おうと思います。

という事で、ジムのウエアやらシューズやらあれこれ形から入っちゃう人にはこいつ、おすすめであります。

ジム/スポーツ生活を快適にしたいあなたへ

このバッグ以外のジム周りの便利なアイテムがほしい方

入会前にチェック!これは買っとけスポーツジム初心者におすすめアイテム厳選11! (服装・恰好以外)

上の記事にも紹介しておりますが、おすすめタオルについて。

池内オーガニックで初拭き。ー私は、池内オーガニック。その2

参考記事

ジムに入会手続き~実際に行く前に読みたい一冊。

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか 山本ケイイチ

青山学院大学が箱根駅伝で優勝する前に読んでいて、その後の活躍を見て、納得。

これは凄い楽かも 「世界一やせる走り方」中野ジェームズ修一 サンマーク出版

ゆるくても、やすんだりする時期があっても、やめない。

運動習慣がついた今スポーツジムのカロリー摂取機会損失について考える。