1. TOP
  2. ほしいもの
  3. 長時間にわたる読書や試験勉強で差がつく目に優しい読書灯

長時間にわたる読書や試験勉強で差がつく目に優しい読書灯

もう2年くらいになるでしょうか、バイオライトを机に置いて利用しています。

元々机の棚にライトがついていたのですが、棚を外してしまい、
明かりがない状態に。

2つほど、安いライトを買っていたのですが、どうも落ち着かない。
ということで、調べた結果、どうやら「バイオライト」なるものが良いらしいと。

ざっくり言うと、電流の配列を直列に換えることで、ちらつかない、
眼精疲労が少なくなる。

この眼精疲労が少なくなるというところに大いに惹かれ、
購入に至りました。

「目と歯は替えが利かない」を信条にしているからか、
目のためと思うと欲しくなってしまいます。

(例:買ってよかった パナソニック 目元エステ
マツコの知らない世界で紹介されたハミガキCheck-Up購入

パソコン利用に向いた上位版ではなく、廉価版を買ってしまったので、
明かりの調節が利かず、なかなかうまくいかない、と思っていたのですが、
今日長時間本とにらめっこしていたらこのデスクライトの威力に
びっくり。
普通に蛍光灯で本や雑誌を読むのに比べて数倍、楽でしたね。

パソコンをする時も、部屋の電気を消してバイオライトだけにすれば
反射がなくなりいい感じです。

やっぱり買ってよかった、と思ったのですが、どうやらバイオライト自体が、
今はすでに販売を停止しているんですね。
私が買ったときが半額セールで、これは!と思い飛びついたのは
大正解だった模様。

今、目に優しいとされている商品は

だったり、

この蛍光灯みたいです。
(参考:CROSSROAD lab、モノマニア

替えの電球もまだあるので、私は当面バイオライトを愛用していくつもりです。

間接照明が欲しいな、と思うので、また

この本を読み返したいと思います。
昔よりも、間接照明を試そう!という住環境になってきましたので。

<読書中の体をだいじにしたい方へ>
書見台 ブックスタンドの おすすめ・選ぶ ポイント3つずつ