1. トップ
  2. ヒロセ流手帳術
  3. フランクリン・プランナーのケースが高い!と思うあなたへの秘密兵器

フランクリン・プランナーのケースが高い!と思うあなたへの秘密兵器

|

フランクリン・プランナーのケースとはこちらのことです。

仰々しい、いや、大事な大事な手帳を守るケースなのですが、
これが1個1000円くらいします。一番小さいポケットサイズで
このお値段ということは他のサイズはもっと高いのでしょう。

私もフランクリン・プランナーの歴史が積み重なっていき、
はや6年目突入です。
貧乏性なため、5つのケースで6年分入れてます。

どうやって入れているかというと、全部をこのケースに挟まないです。

読書メモ、とか、勉強ノート、とかメモ帳にテーマを決めて
書き込んでいたものは、これを使って分割しています。

プラファスナーです。

これを使うと、ケースほどの分量は入りませんが、半年強
はさめたりします。

読書メモはB5ノート→手帳→ブクログと移行したので、
手帳のケースに入れるよりは、B5ノートと同じ場所に置きたいので、
こいつでとめてあげて読書ノートでひとまとめにしておきます。

会社でも、これで止めて、物をなかなか入れにくいキャビネの
2段目に入れています。

最悪、ケース買わないで全部これでとめたほうが、
省スペースではあります。
ケース5つ目がぱんぱんになったら、古い日々から
こっちのクリップに止めて、どこか箱に収納していこうかな、
とも考える今日この頃です。

<手帳情報まとめ>

「日経WOMAN」「DIME」掲載 手帳の達人の手帳情報まとめ。

<関連記事>

手帳の達人兼マイル・ポイントの達人が 2015年のフランクリン・プランナーどう買うのがお得か調べてみた。
2015年のフランクリン・プランナー手帳の構成を考える。
手帳におすすめなペン
フランクリン・プランナー 目標シートを書く

こちらの記事もおすすめ