1. トップ
  2. ヒロセ流手帳術
  3. 「大きな石を入れる」フランクリン・プランナーの習慣計画

「大きな石を入れる」フランクリン・プランナーの習慣計画

|

フランクリン・プランナーにおいて、週間計画を立てる際に
必ず出てくるたとえばなしが「大きな石」です。

カラのバケツに小石や砂利を入れてから、大きな石を入れようとしても
バケツからあふれてしまう。

大きな石をバケツにしっかりと入れ、後から入れた小石や砂利があふれても、
それは大した問題ではない。

まず、自分の1週間の中の「大きな石」を見つけ、それをに先入れることが
スケジューリングで重要なことなのです。

7月終わりくらいから、「これが大きな石ではないかな・・・」
と思う事柄がいくつかあり、8月中旬や、8月中には進めたいと思っているのですが、
なかなか取り掛かれない。

これは、「日々どうやって時間をつくろう」、ではなくて「とにかくこの日にこれをする!」
というスケジューリングをしないといけないですね。
あと、優先順位をつける。潔く、他のことの優先順位を下げないと、
一番大事な事にこれ以上のパワーを割けないのでは、とも感じています。

家事、特に料理、最近作るのが楽しく、3食作りたいのですが、どうしても時間が
取られてしまいます。

買っても、外食してもいいから、大きな石に時間を取るように、8月は舵取りしてみようか、
と今日考え始めました。

落ち着いたらまたこの本を読み返そうと思います。
手帳を買う前に読んでもいいくらいにおすすめです。
時間の使い方、スケジュールの仕方、振り返りについてよく考え、
意識することができるようになります。

7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則
スティーブン・R. コヴィー,レベッカ・R. メリル,A.ロジャー メリル キングベアー出版 2000-07
売り上げランキング : 4595
by ヨメレバ

<手帳情報まとめ>

「日経WOMAN」「DIME」掲載 手帳の達人の手帳情報まとめ。

こちらの記事もおすすめ