1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 10年越しの味 高原で食べるアイスのような高揚感 自由が丘 ソーワアイス

10年越しの味 高原で食べるアイスのような高揚感 自由が丘 ソーワアイス

|

学生時代に、雑誌で見かけてから気になっていた店、
神谷町のSOWA。
行きたい、と思っていたものの、土日祝日が休み、平日も夏場が19時、
冬場は18時に閉店のため、近場に寄ったけどやってない、
ということが多かったのです。

それが、自由が丘に店舗がオープン。
自由が丘らしく、水曜日定休。つまり土日祝日に買いに行けるということです。

2年近く経ち、ようやく店舗に行くことが出来ました。

駅から自由が丘学園通りに出て駅から10分強でしょうか。
思ったより近かったです。もう2区画くらい奥だと思っていました。
ABCマートが見えるくらいの距離です。

17席あるというテーブル席は満席。私の前にも後ろにもお客様が。
自由が丘女神祭りの日に行くもんじゃないなと後悔はしたものの
ここまで来てアイスを食べずに帰るわけにはいきません。

初回なので、基本のバニラアイスと気になったピスタチオ味にするはずが
前のお客様用のアイスを作っているのを見ていたら、
つられて季節の味、モンブランを注文しました。

モンブランを頼んだのを後悔しました。
というのは、その下にあるソフトクリームがとってもおいしかったから。
初回なので、トッピングではなく、アイスそのものの味だけを
楽しめば良かったなと思うほどの味でした。

よく、高原で食べるアイスが、風景や気候も相まって、非常においしく感じる
と思うのですが、その高原に居るような高揚感を感じさせてくれるアイスです。

もちろん、モンブランも栗がまるごと1個入り、ムースもたっぷりあり、
モンブランとしても楽しめるものでした。
アイスなので、栗は半分にカットしてあった方が食べやすいかな、とは思いました。

10年待った甲斐ある味でした。お祭りの日だったため、
接客面については次回通常時に判断できればと思います。

次は何味にするか、非常に迷います。

自由が丘ソーワアイスアイスクリーム / 自由が丘駅九品仏駅都立大学駅

昼総合点★★★★ 4.0

こちらの記事もおすすめ