1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 島根旅行で一番おいしかった空港そばの割子そば 島根 出雲 「鶴華 波積屋」 (つるがはずみや)

島根旅行で一番おいしかった空港そばの割子そば 島根 出雲 「鶴華 波積屋」 (つるがはずみや)

島根で訪れたところとして、荒神谷遺跡がございます。

その遺跡で、
「この後出雲そばを食べたいのですが、何か
おすすめのお店はありますか?」
と尋ねたところ紹介されたお店です。

呼んで頂いたタクシーの運転手さんに、その話をすると、
「そこは同級生の店だ」
ということで盛り上がりました。

修行をして戻ってきて、繁盛してお店がたくさんあって、
とのこと。

確かに調べると、メインは「そば庄たまき」というおそば屋さん。
古い家屋を使っているお店なのでここだけ「鶴華 波積屋」
なのかしらん。

小川のせせらぎを渡り、待合室で3組待った後、
店内に入っていくと囲炉裏端が。

座敷に通され、たくさんのご家族連れの中、我が家族も着席です。

やっぱりここは出雲名物「割子そば」でしょう。

ガイドブックでの予習の通り、薬味を割子の1段目に乗せ、
つゆをかけ、食べてはそのつゆも2段目に移していきます。

1段あたりは少ないかな?と最初思ったのですが、
食べ進めていくと食べ出があり、定食を頼むと食べきれないほど。
単品で頼んだ家族と諸々をシェアしてちょうど食べきれた、
というボリューム。

食べているときは、新そばおいしいのね、という感じだったのですが、
他のお店やホテルなどで出雲そばを食べていくと、
「あの最初にいった波積屋こしがあっておいしかった!」
ということにどんどん気づかされました。

このお店は次回島根に行っても立ち寄りたいです。

出雲の親戚からすると、そば道場の店、というイメージが
強いらしいので、そばうち体験を旅行に組み込んでも良いな、と
思っています。

出雲縁結び空港に近いので、到着・もしくは離陸前に
行くことをおすすめするお店です。

鶴華 波積屋そば(蕎麦) / 荘原駅

昼総合点★★★★ 4.6

こちらの記事もおすすめ