中国飯店と紫玉蘭はどっちが高いのさ?! 麻布十番「紫玉蘭」 - HIROSE MARI WEB SITEHIROSE MARI WEB SITE
  1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 中国飯店と紫玉蘭はどっちが高いのさ?! 麻布十番「紫玉蘭」

中国飯店と紫玉蘭はどっちが高いのさ?! 麻布十番「紫玉蘭」

|

中国飯店の高級店、富麗華のリーズナボーな店舗、それが紫玉蘭。

と説明すると、

「中国飯店と紫玉蘭はどっちが高いのさ?!」

という突っ込みを受けました。3人くらいから。

どっちなんでしょうか、わかりませんが、今回はわたくし
finedineさんの新サービス、持ち帰りの「mocci」を利用することに。

半額クーポンを入手したので、これは飛び込んでみるしかないでしょう!と。

持ち帰りの予約時間にお店に伺うと、佇まいが十分に高級店でございました。どこがカジュアルラインなの!これ富麗華はどんな店なのよ!?
びっくり、どきどきしながら受け取ります。

赤麻婆豆腐ハーフ
しっかりとした辛みと濃厚さ。深みがあるなと感動。
白とか黄色とか緑とかあって、高野豆腐の麻婆豆腐もあるということなので、それを次回是非頼んでみたいです。

エビのチリソース
辛過ぎず、甘みがあってこれまた非常に美味しい。
お酒が進みますね。

塩春巻き
持ち帰ってきたのにぱりっと、ぱりっとした音が出て感動。もっと頼めばよかった、と思うジューシーさ。

サービスでくらげの和え物まで入っており大満足。

これでね、半額クーポンですから。全部で3,300円くらいになっちゃったの。4人で食べたから1人、1,000円に満たなかったという申し訳ないくらいのお得度!mocciありがとうmocci。

これは、ランチにお邪魔したい!いや、夜でも3,850円のコースとかあるじゃない。
これだけおいしく幸せな気分になるのであれば夜でもチャレンジしてみたいところであります。

中国飯店もまた麻婆チャーハン食べに行きたい、ということを思い出し、一気に中華気分が高まるヒロセでありました。

<関連記事>

紫玉蘭中華料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

夜総合点★★★★ 4.8

こちらの記事もおすすめ