1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 安定の価格と味のバランス。蒲田 寿司 活

安定の価格と味のバランス。蒲田 寿司 活

|

おいしくて高い寿司は、たくさんある。
しかしながら、そこまで感動しなくていいから、おいしいわ、と思える
お寿司を日常的に食べたい。

酢飯が好きなので、寿司を食べたいと思うことが多いので、
一回万単位のお寿司を食べるわけにはいきません。

かといって、有名な全国規模のチェーン寿司屋だと、ちょっとがっかり。
これなら食べなくてもな、と正直思うことがおおいので、
最終的にはここのお店に行きつきます。

いつもは目黒駅店に行くのですが、今日は立ち寄った蒲田で
お寿司たべたくなりましたので、グランデュオ蒲田店へ。
寒くて外のお店まで行くのがつらかったのもあります。

ちょっと早い時間でしたので、テーブルを片付けていただいて
座ることができました。

着席と同時にちゃんこ汁を注文。
レーンのネタを横目に見ながら、手元の紙にネタを記入。
あぶり三貫がえんがわ、サーモン、トロとあり、
ここでえんがわのあぶりにはまったこともありさっそく注文。

3貫、300円でとろっとしたあぶられたネタをいただけ、
スイッチが入ります。

あとはあじ、赤身などを頂き、今日はサーモンをもっと
食べたくなったのでノルウェーロールを。
ロールものはボリュームがあり、満腹度に拍車がかかります。

ちゃんこ汁をいただくこともあり、大体1000~1300円で
おなかいっぱい。
夕ご飯として、非常にありがたいお店です。

今回は、ちゃんこ汁が届くのが遅く、板前さんがマイクでホールの方を
催促したのに、若い男性店員が隣の人に間違って置いた上に
一言も謝罪なしだったのが気になりました。
目黒はおばちゃんメインだからこんな気になる接客はなかったなあ。

とはいえ、また気軽にお寿司を食べたくなったら
行ってしまうんだろうな。

これが、1700円払う余力があると「意気な寿し処阿部」の出前、
になりますね。
予算に応じて、いろいろお寿司を楽しみたいと思います。

<関連記事>

活 グランデュオ蒲田店回転寿司 / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

夜総合点★★★★ 4.0

こちらの記事もおすすめ