1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 焼きサバ南蛮をまた食べたい! 福岡 中洲川端 磯ぎよし

焼きサバ南蛮をまた食べたい! 福岡 中洲川端 磯ぎよし

|

池袋よりも名古屋・大阪に詳しい東京人、ヒロセです。
それに福岡が加わりそうな今日この頃。
今年2度目の福岡に行ってまいりました。

夜10時過ぎでもやっている、中洲のお店捜索。
と思ったら、場所柄多くのお店が12時くらいまではオーダー可能です。
ホテルにほど近い、こちらのお店をのぞいてみると、幸運にも入店できました。

じゃこ入りのだし巻き卵は柔らかい卵にじゃこの食感が加わり食べ応えがあります。
揚げ出し豆腐は、アツアツの石鍋に入れられた大きなもので、
ハフハフと熱を冷ましながら食べることができました。

友人が頼んだ、焼サバ南蛮が絶品。
南蛮というと揚げ物のイメージがありますが、こちらでは焼き魚に
タルタルソースがかかっています。
この自家製タルタルソースの酸味と甘味で焼きサバがすすむすすむ。
白いご飯を頼んでしまいたくなるようなおいしさでした。
お昼に定食とかでも食べたいなぁ。

更に魚を!ということで、握りずし8カンを。
一個一個は食べやすく、小さ目に握っていただいてますが、
魚が大きい!
存分に、魚を頂くことが出来ました。

ここはぜひとも、夜もっと早い時間から、お腹を空かせて訪れたい!と思いました。
行ってよかった、人にもお勧めしたいお店です。

磯ぎよし 下川端店魚介・海鮮料理 / 中洲川端駅呉服町駅祇園駅

夜総合点★★★★ 4.9

こちらの記事もおすすめ