1. トップ
  2. cafe
  3. 惜しい!が積み重なって、0.9の三乗で0.729になっちゃう感じ 恵比寿 GMT
  1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 惜しい!が積み重なって、0.9の三乗で0.729になっちゃう感じ 恵比寿 GMT

惜しい!が積み重なって、0.9の三乗で0.729になっちゃう感じ 恵比寿 GMT

|

恵比寿駅の素敵なお店を、外観からチェックして
行きたいお店を探す、CDのジャケ買いならぬレストランの「ファサード買い」。
そのファサ買いをした時に「これは!」と思い、
行こう行こうと狙っていたお店。

恵比寿の西口、駒沢通りの一本脇を中目黒方面へ。
古めかしい雑居ビルの階段を数段上がります。
壁のお店一覧の看板を見てみると、1階には「GMT」と
「スターバックス」。

あれ?

スタバなんて大通り沿いにあるのでは?
そう思ってビル内を見て回ると、大通りへ。
駒沢通りからぐるっと回ってきたのですが、
そんな必要はなく、駅の5番出口出てすぐでした。
雨の日も濡れずにお店に行けますね。

GMTに入店です。
店内も、めちゃくちゃいい雰囲気です。
土曜の12時半なのですが、半分も席が埋まってない。ラッキーと思い
テーブル席に案内されます。

古いビルをきれいにして使っている感じがあり、きょろきょろと
店内を見回したのもつかの間。

音楽のボリュームが大きい。
音楽のボリュームが非常に大きいのです。

今まで行ったカフェの中で一番の大きさ、
かつ、その音楽も子供がわいわい歌う曲だったり楽器ががちゃがちゃするような
騒がしいもので頭が痛くなりました。

後半、耐えられずに音を流さないでイヤフォンをすることとなりました。

お店の人は、このボリュームに何とも思っていないのでしょうか。
疑問です。

五感の中で耳に意識を取られると、ここまで落ち着かないのかという、
ある意味貴重な経験ができました。

料理の方は、魚、肉、サラダなどがある中、
鶏肉の赤ワイン煮に。

とうもろこしのポタージュはおいしかったですが、
ワイン煮の味に、もう一つ、酸っぱさだったり、甘さだったりの
アクセントが欲しいな、と思ったり
このご飯のボリュームは、男性客が来た時のために
大盛り無料にしないと、カップルで来てもリピートがないのでは、と思ったり
とかく「惜しい!」が多かったのです。

せっかく見栄えで100の期待で入ったのですが、
「惜しい!」で0.9掛けとなり、その積み重ねで、思ったより点が低い、
みたいな感じになってお店を後にしました。

机にあった紙のランチョンマットに、
「数あるレストランの中で当店を選んで頂きありがとうございます」
という心温まるようなメッセージがあったり、
マグカップやグラスまでもおしゃれなオリジナルロゴが施されてたりと
頑張ってるところが伝わってくるので、
その方向性をもう少し、本質的なところに踏み込んで欲しいなと強く思います。

数あるレストランがひしめく恵比寿には、おいしくて、
居心地の良くて、五感を落ち着かせて長居が出来るお店が
他にもある、と思わせないようなお店になってほしいなと思います。

グリニッチミールタイム洋食 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

こちらの記事もおすすめ