1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 東京タワー行ったついでに300円で2味+α楽しめるジェラートはいかが 赤羽橋「ファブリカ」

東京タワー行ったついでに300円で2味+α楽しめるジェラートはいかが 赤羽橋「ファブリカ」

前々から行きたかったお店に行けました!

大学時代に大好きだった横浜そごうのデルソーレ。

しかしながら今はなかなか横浜には行けず、デルソーレのバルの方に行けばいいんですけどはい、品川店は接客が好みでなく行く気になれないんですね。

でもジェラートが食べたい。どうして品川からキハチのジェラートがなくなってしまったんだと思いながら早幾年。

品川からはちょっと距離がありますが、デルソーレのジェラート作っているところのお店なんですね、ここ。ジェラート作っている時間についでに売っちゃおう、という雰囲気を感じますので11:00~18:00という短めの営業時間。しかも火・金・日休み。覚えられないわ!

ということでようやく空いている時にお店の前に行けました。赤羽橋駅を出た東麻布商店街を歩いていくと見えます。

扉をがらがらっとあけますとショーケースに入ったジェラートたちが。10種類弱のフレーバーから、おなじみのラッテ(ミルク)は即決定。あとはティラミスとキャラメルを散々悩んだ結果、キャラメルに。

持ち歩き・食べ歩きともに300円で、食べ歩きに関しては2種類選べるというだけでもテンションが上がったのに、更にスプーン一口分プラスで味が試せると!!素晴らしい!

ティラミスにさせてもらいました。

ジェラートによくある半分半分に入れるタイプではなく、下部分に1味、上部分に1味という入れ方でしたので、好みがある方は指定しが方が良いかもです。私上下逆にすれば良かった。

5月のあたたかい日差しの中いただくジェラートアイスというのはもう、格別で、午後がすべて楽しい気分で過ごせるような、そんなお店でした。それもお姉さんが親切だったからだな。品川はそこが無理で通えないんだけど、赤羽橋は通いたい!

この価格で2種類味わえるとなると、都内のジェラートの中でもかなり上位に食い込んできますよヒロセ的に。500円とかする高級ジェラート店に、かけた価格までの価値を感じないタイプでもありますので、そういうタイプの方には是非一度試してもらいたいなあ。

この場所に何のついでで行く、となったらやっぱり東京タワーかな、と思いますのでお立ち寄りの際は足をのばしてみてください。

<関連記事>

ファブリカアイスクリーム / 赤羽橋駅麻布十番駅神谷町駅

昼総合点★★★★ 4.6

こちらの記事もおすすめ