1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. すき焼きのような濃厚な肉まん 博多 赤坂駅 料亭 稚加栄

すき焼きのような濃厚な肉まん 博多 赤坂駅 料亭 稚加栄

|

以前福岡といえばここの肉まん、と聞いてから買うようになったのですが、
一時は日経新聞の土曜日プラスワン面のランキングに入ってから、
空港では一切買えないような状態になっていました。

今ではその状態も落ち着いたようです。
福岡空港でも買えるのですが、本店の佇まいが好きなので赤坂の方に来ました。

ちょうどお昼どきに来たので、天神からきて手前の食事店舗の方は黒字に白文字の
毛筆が目立つ看板が立ち、案内の人、並ぶ時間を訪ねる人でにぎわっておりました。
食べログの内容を見ると、ランチで訪れてみたい内容でした。

今回はその奥ののぼりの立つ店舗へ。
お土産を買い求める人、テーブルに座って配送伝票を書く人とで3,4組はいました。

右の方に明太子、いかめんたい、かずのこめんたい、チューブ入りの明太子などが並び、
左側に魚系、また肉まん系が並んでいます。

前は和牛肉まんだけだったように記憶しておりますが、現在は
イカ・エビ・タコ・貝柱に辛子明太子とチーズが入った海鮮まん辛子明太子風味、
さらにイベリコ豚まんと3種類の展開になっていました。

こちらの和牛肉まんは、いわゆる横浜だったり大阪の豚まんが
塩気のある肉まんのに対して甘いんです。
すき焼きを食べているような気持ちになる肉まんです。
ひき肉ではないので、その濃厚なお肉をしっかりと噛みしめて味わっていけます。

やっぱり福岡に行ったら食べたいお味です。

次回はランチを目指してプランを組みたいと思います。

稚加榮 本店魚介・海鮮料理 / 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

昼総合点★★★★ 4.0

こちらの記事もおすすめ