1. トップ
  2. cafe
  3. 広尾 ボンダイカフェで ハンバーグ
  1. トップ
  2. ヒロセ流美食術
  3. 広尾 ボンダイカフェで ハンバーグ

広尾 ボンダイカフェで ハンバーグ

|

ランチタイムは予約必須な本格派サーファーカフェ

かねてから気になっていたカフェにいよいよ潜入。

いつも、有栖川宮記念公園側、さ和長とENOTECAの間を曲がってから入っていたのですが、
正式な入口は神戸屋、みずほ銀行の並びから入っていったところにありました。

予約をしてないと、外のテラスか、予約が入るまでの30分ほどか、待つことになると
丁寧に店員さんが教えてくれました。

他の人はふつうだったのですが、その最初に接客してくださった方が、誠意のあるというか、
しっかりと説明をしてくださり好感が持て、待つことに。

待っている間も次々とお客さんがやってきて、待ったり、諦めて去って行ったり。
みなさん、休日のお昼時は予約した方が良いですよ。

カウンター席に座り、ドリンクスタッフが数々の飲み物を作るのを見ながら料理を待ちました。

この椅子が問題で、数々の人が落ちそうになったり、ころんでけがをしそうな人がいたので
早急に取り替えて頂きたいです。けが人が出て悪い評判が出たら嫌なので。
そのためにとっても良かったサービス点を下げました。

デザインサラダは、葉物のみがついているものに、トッピングをつけていくというもの。
選んだノンオイル豆腐ドレッシングが、豆腐にピクルスが入っていて酸味もあり非常においしかったです。

クラムチャウダーも熱々の物が来て、2人で1杯ずついただけるボリュームでした。

ハンバーグもおいしかったです。さすがてごねという味。デミグラスの他にも、
ロコモコやアンチョビなどのソースがありました。
アボカドをトッピングして、つけあわせのグリルや葉物も含め、おなかいっぱいになりました。

カウンターではアサイーやスムージーのなか、たまにホットのカフェオレが出てきて、
すぐ使う分だけの豆を用意し、挽きたての粉をシモネリのマシンで抽出。
うさぎなどのデザインカプチーノを作っていくバリスタさんのカプチーノを、
次回は頂きたいと思いました。

ただのサーファー的雰囲気のカフェではないと、バリスタさんの姿で感じるカフェでした。

ボンダイカフェカフェ / 広尾駅

昼総合点★★★★ 4.5

こちらの記事もおすすめ