1. トップ
  2. 本・マンガ
  3. 小説
  4. たんたんと、にちじょう。だから、すごい「フルタイムライフ」柴崎友香 マガジンハウス

たんたんと、にちじょう。だから、すごい「フルタイムライフ」柴崎友香 マガジンハウス

|

読みたいなぁと思っていた。結構長い間。

フルタイムライフっていうタイトルから、会社での、なにがしかの話が展開されているわけで、それがどんなものなのか。

こってこての、関西

ザ、関西。関西人による大阪の会社での物語です。

ちょっと出張で東京ビックサイト出てきますけど、それもなんかリアル。

柴崎さんがこういう生活を送っていたのかな。送っていて、その時のエッセンスもあるだろうけど、作り上げたにちじょうもこの本には詰まっているんだろうなぁと思う。

いろんな人が出てくるけど、特に女性陣にそこまで悪い人もいないのが安心して読める点かしら。

ちょっと古い会社の未来はどうなる?

主人公の恋やら、プライベート面は心配いらない。ここまで淡々と描いたこともあってのラストの躍動感がすごい、彩度高く伝わってきた。

がしかし、読みながら昭和な会社だなぁ…と思っていたここエビス包装機器、大丈夫かな?と不安になりますです。

かっこいい、桜井さんのことが好きだったので、そこらへんが読後気になっているところです。

きょうのできごとに芥川賞受賞した春の庭 読もうっと。

フルタイムライフ (河出文庫)

11月11日読了
ヒロセマリでした。

こちらの記事もおすすめ