1. トップ
  2. book
  3. 自分の家へのアイデアが浮かび一読の価値はあり 「ときめく収納アイデアBOOK」主婦と生活社

自分の家へのアイデアが浮かび一読の価値はあり 「ときめく収納アイデアBOOK」主婦と生活社

引っ越しを考えていることもあり、もっと物を減らすことができないか、と思う中読みました。

まずもって、こんなにヴィンテージ感溢れる木製の棚を使っている人がいるのか?と疑問点が。取り上げられている家の7割8割が温かみのある木棚を取り付けています。

まあそれは「私のカントリー」の別冊の「Come home!」から抜粋したムック本だからカントリー調は大大大前提なんでしょう。

自分の家はカントリー調ではないので、なかなか当てはまる部分が見つからないかな?と思っておりましたが、ふきんの収納を変えることができたこと、あとこれから実行に移すんですけどトランクを利用した収納をしてみよう、というアイデアが浮かんだのでそれだけで一読の価値はありました。ありがとうございます。

私は100円ショップで物を買ってあれこれリメイク、が苦手というかなかなか冊子に書かれている完成形と100円ショップ店頭で実際並んでいる商品とが結びつかないタイプなので、その間をつなぐ工程が書かれた本を見てみたら、また何か変わるのかな?とも気づきました。そういう本をさがしてみようかな。

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ