1. トップ
  2. book
  3. 1週間くらいでふくらはぎは-1cm「ふくらはぎをもんで全身やせる! 」 槙孝子、石川洋一 宝島社

1週間くらいでふくらはぎは-1cm「ふくらはぎをもんで全身やせる! 」 槙孝子、石川洋一 宝島社

|

ふくらはぎをもむとか今ですかという感じで恐縮なんですが、
はじめたきっかけもさらに恐縮します。

前々回の旅行の際、レディースルームでしたので、部屋にマッサージ器が。
ふくらはぎをマッサージしたら、にわかにどくどくと血流が。
うっかりお酒を飲んでいたために、どくどくと体中にお酒がまわります。
そのおかげですっかり酔いが回って、一休みしてからもう一軒、が叶わず
横になることになりました。

そこで、「ふくらはぎをもむというものの効果はすごいのではないのか?」
と感じることとなり、書籍を手に取ってみました。

非常に薄い本で、あっという間に読めました。

冒頭、ふくらはぎダイエットに行きつくまでの話のところ安保徹さんの名がでてきてびっくり。
副交感神経に意識しよう 「疲れない体をつくる免疫力」 安保徹 三笠書房
10月に、疲労を考える際に本を読んで参考にした方なので、
こういったところでつながるもんだなあとちょっと親近感。

読んだらあとはいかに実行に移すかだと思います。

本番と書いてある「3分でOK!全身やせる!!ふくらはぎのもみ方」を中心に、
日によってはウォーミングアップや仕上げワザも合わせて行ってます。
読んでよかったなと思います。
「ふくらはぎをもめばいいんでしょ」とあてずっぽうでもんでいたところは、
全く効果が表れないところだったからです。

痛みを感じる事もありますが、揉むというより押していき、リンパ液の流れを
良くすることで、押し終わると気分がさっぱりします。

ただ、3分ではとても終わらず、両足では6~7分、ウォーミングアップと仕上げワザを
入れるのであれば15分見ておいた方がいいと思う内容です。
そこはご注意いただければと思います。

読んで、もみはじめて2週間弱ですが、計測しておいたふくらはぎがさっそく1cm
細くなっていたことにはびっくりしました。

元々、むくんでおり、さすっただけでも痛いくらいで、でもどうすればいいのか
わからなかったのが、すればいいことが判明しただけでも大変助かります。
続けていきたいなと思っております。

<関連記事>

こちらの記事もおすすめ