1. トップ
  2. book
  3. サンクコスト意識して改訂。今年、今一度お休みする分野
  1. トップ
  2. やりたいこと
  3. サンクコスト意識して改訂。今年、今一度お休みする分野

サンクコスト意識して改訂。今年、今一度お休みする分野

今年やりたいことがあれこれある中、そのたいせつなものをたいせつに進めていくために、2017年一旦お休みすることを明確にしよう。その宣言。

お休みすること

リンク先はいずれも私のユーザーページ。ご興味あれば見てみてください。

本関連のサイト

ブクログ

シミルボン

感想をここには書きますが、それをこちらに更新する、ということを一旦お休みに。

グルメ関連のサイト

食べログ

Retty

グルメ関係は、個別で記事を書いていくよりも、グルメ本を書く方に力を注ぎたいところ。

そのほか

NAVERまとめ

今までは、一回作っておけばこれはって驚く感じの反響があったけど、今肌感覚で、かつての勢いはないな・・・という雲行き怪しい感じがするので、修正したり確認するってことは、お休み。ここが勢い下がってくるのと同時に、相対的に他が楽しくなっちゃってるからしょうがない。

消しはしないので、ひとまずはおいておく。

充実させたいこと

これがいいな、2017年もっとやりたいなっていう分野は

  • ポイント・マイル関連
  • ふるさと納税関連
  • 旅行関係
  • ほしいもの

といったところかと。

コラムを2本、書いていくこと。昨年出した本の改訂、当サイトのデザインが変更が年末年始でできてきたので、もう少ししたら本の説明サイトの充実、そして今年の本の記述その次の本のための素地づくり

今年の本はコラムを書いて、ある程度の文章は書けるポイント・マイル関連の話を、自分のホームグラウンドの分野の人に当てはめて書くということ。

独身アラサーOL向け、とか当初考えていたのですが、自分の趣味の世界で書いた方が、届く気がして。

その次の本も、企画書は一回書いてそこではボツったので、でもそこでアドバイスを頂いたので、その方向で書いていく。アウトプットを作り始めること。

2017年、1日24時間で新しいことをするには、2016年と同じではいけまへんな。

今までやってきたこと、時間に引っ張られかけていた時に、HNKのオイコノミアという番組を見て、はっとしました。

私、サンクコスト(埋没費用。今まで費やした費用)に気を取られてやめられなくなってしまうというのにハマるとこやった!

いちおう、経営学部卒であるので機会損失には結構気を配っていたつもりではありますが。

過去に、ある程度やってて、「そこそこの成果あったしな、今まで作った記事あるもんな・・・」って思うような物ごとは、今「楽しい!」って夢中になっているものとは、やっぱり心の在り方が違うもんね。楽しいことに取り組む時間を増やさないと。

いかんいかん。

勉強しましょ。

オイコノミア、再放送だったらしいのだけど、見ることが出来て良かったな!

関連記事

運動習慣がついた今スポーツジムのカロリー摂取機会損失について考える。

自分の好きな事に対して活動し、ぶれない自分をつくりたい 「梅棹忠夫 語る」 聞き手 小山修三 日本経済新聞社

やっぱ帰納的アプローチの方がおもしろい 「世界の経営学者はいま何を考えているのか」入山章栄 栄治出版

「カリスマ経営者らが選んだ教養が身につく必読本101冊」 の中の気になる本。

自分という個人がどのように好きなことをして人に喜んでいただけるか「エバンジェリストの仕事術」西脇資哲 日本実業出版社

なぜ、ご当地キティちゃんが何でもやらされているかのからくりがわかる 「Harvard Business Review」2014年10月号 ダイヤモンド社

こちらの記事もおすすめ